GTNET 仙台ブログ

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET 仙台ブログ
  3. メンテナンス

GTNET 仙台ブログ / メンテナンス

GTNET仙台022-206-7100
2016年2月26日

ハイ、仙台店もお久し振りに更新です。ブログって、生きているからねっ!!


ハイ、ブログって、続けないと死んでしまいます。寿司と変わらず鮮度が大事。
だから個人のブログは体調を崩しても続けてるんですね。
会社に来ないと会社のブログは書けませんからね~。

久し振りに新入庫のインプレッサを紹介しましょ。
わかる人はすぐわかる、GDAインプレッサ。5速でSTiではありません。
でも結構売れるんです。丸目も1台販売しました。
ちなみに鷹目も入庫予定です。インプレッサは無いと寂しいですからね。
以前も書いた気がしますが・・・。GDAでGDBに勝ってやるのが男気って奴でしょう!!
ハイ、コレはセリカGT-Fourでインプレッサやランエボに挑むのと同じ。
250psで280psのマシンと闘うのも心意気なんですよ。
セリカも255psですが、実質220ps前後です。あなたはアクセル全開率ナンボ?

僕は腕前はダメ出しされちゃいましたが、数日で戻りますよ。特にラリーであれば。
グリップは確かに遅かったけど、特にうちの会社はスタッフが普通じゃ無いもんね。
社長はレーサーだし、部長はドリフトターンの達人。他の店舗の店長も走行会に出てるし。
実は86レース参戦は中止になっちゃいましたが、出るなら個人的にコペンで参戦しましょう。
コペンは大きいサーキットでは邪魔です。直線が遅いから。
でも、コペンで上のクラスを食うくらいでないと、腕前復活とは言えないでしょう。
いっちょ、リンクサーキット辺りからタイムアタックしてみますか!

・・・セリカはオマケ(笑)トミカで限定生産で2月に発売されたので買っちゃいました。
僕が乗ってた前期GT-Four、ハイウイング、純正ホイール仕様(笑)
いや、最後は白いTE37を履いてたんですが。4年くらい乗ったかな?結構愛してました。
コイツのおかげで貯金できたんで、念願のZ33に乗り換えできました。

コペンから普通車に乗り換えるなら?多分僕ならST185かST205セリカでしょうね。
大事に乗られたクルマは、クーペなのにちょうどいいパワーを発揮してくれます。
GDAインプレッサも250ps、全開で使えば十分です。峠では5速の方が速い場合もあるんですよ。
僕の大好きなブーンX4、サーキットじゃ遅いけど、ラリーやジムカーナだと激速!!
だから、ジムカーナくらいならGDA、全開で踏める人なら勝てますよ。
何より、マシンで負けて、腕で勝った方が嬉しいでしょ(笑)

160226_193926

160225_201428

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2016年2月6日

新春セールの後は・・・期末総決算セールだって!!まずは見に来てね!!


ハイ、ブログ担当は変わらず店長代理の下村です・・・。みんな書くクセが付いてないから仕方無いですね~。
仙台店はやっと雪が減ってきましたが・・・また雪降ってます(涙)
でも、春に向けてスポーツカーやハイブリッドも在庫充実!!今まであまり無かった在庫も入庫!
さらに・・・期末総決算セール開催中!!次々に売れちゃうので、気になったらその時がチャンス!!
うちのハイブリッドは安いんですよ~!もちろんスポーツカーも格安車から上質なスポーツカーまで充実!

例えば、インサイトは60万円くらいから買えます。プリウスの半分でしょ!!
ランエボ7でも100万円で買えちゃうクルマもあります。ランサーは充実してます!
さらに最近ちょっと人気のVTEC軍団。FD2シビックもありますが、200万前後ですよね。
じゃあ、EP3シビックタイプRなんかどうです?2万km台で148万円!前期の方がカッコイイ。
まだ高い?じゃあブルーのCL7アコードユーロR、7万kmで128万円!17年式なんで前期最終かな。
僕は販売してる割に、査定では詳しく無いと言われますが・・・。
生産工場や限定ロットなんて詳しくないよ~(涙)程度しか見てませんので。
まあ、勉強しないとならないけど、普通に車屋さんの仕事が出来てないからそっちが先でしょ。
僕はダメ査定士なんで、そこを追及するなら他に行った方がいいですね。
だから最近買取速報書いて無いんですが。会社が求めてないから。

こんな雪の中でも、86とか売れてます。最近はランエボが多いです。
やっぱランエボマスター、藤原さんとランエボ使いの岡村君がいるからかな?
僕はインプレッサの方が得意かもです。ランエボは販売してるけど、買取る方が多いかも。
今は販売も藤原さんがメインです。店長代理 兼 工場長ですから。
本日もスイフト販売してました。保険もしっかり加入頂きました~!買った所だと安心ですね。

とにかく決算セールなんで、頑張ります!!クルマのご相談はGTNET仙台まで!スポーツカーはもちろん、
格安ハイブリッドでも全国から取り寄せできますよ!!今はハイブリッドの在庫が充実してますよ!!
・・・でも現車を見られる方が安心ですよね。まずは欲しいクルマをGTNETで探しましょう!!

160206_142210

160206_142542

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2016年1月11日

遅くなりました~!新年セール開催中ですよ!画像はメーター移植作業です!


ハイ、ブログ担当の下村です。ちょっとバタバタしまして、お正月のご挨拶が遅れてしまってすみません。
お正月は、慌ただしい中でも、買取等でご契約頂きました。ありがとうございます。
本年度もよろしくお願い致します。
何と!新年セールを1月31日まで開催中です!購入をご検討の方は今がチャンス!!

メカニックの岡村君、FD2シビックをご購入のお客様の下取、DC2インテグラからメーターを外してます。
油温や水温メーターは上下から配管があるので、作業もリフトを使います。
外したメーターはFD2シビックに移植してもらいます。追加部品は必要になると思います。
次のクルマも楽しく乗って頂きたいので、お客さんと相談しました。
こんな追加作業もお願いしたいなあ、というご相談も承ってます!

最近はスポーツ系が売れだしました。年末年始で、丸目インプレッサ、FD2シビック、86を販売しました。
あら、ハイブリッドよりスポーツ系が多いですね。他のスタッフもランエボ9を販売してますね。
買取もランエボ7GT-A、EK9シビック、Z33とスポーツ系ですね。
やっぱり春が近づいてきたら、スポーツカーに乗りたくなりますよね!
スポーツカーを比べて選べるGTNETで、新年も楽しく走りましょう!!
・・・新年セール中なんでハイブリッドもお得なのです!
是非GTNETに来て下さいね~!

160111_165205

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2015年12月27日

本格的に雪が降りました~!仙台は昼過ぎには無くなるけど。記事はタービン交換!


ハイ、仙台は朝積もった雪は、ほとんど解けてしまいます。北海道とは違いますね~。
朝から雪景色。事故も多かったみたいです。危ないので冬タイヤに交換しましょう!
通勤途中でも、目の前でオデッセイが田んぼに突っ込んだのを見た、というスタッフが・・・。
無理しないでね!年末年始に事故は大変です。ちなみに仙台店は30日まで営業、1月3日から通常営業です。

今年以上に車検や整備もパワーアップするので、来年もよろしくお願いします!
さて、メカニックが2人になったので作業も増えました。・・・レガシィタービン不調?固着してたみたいです。
・・・付いてたタービンと、取り寄せた新しいタービン。純正だけどまるで別物ですね(笑)
これを取り付けて、テストして・・・ちなみにBH型なのでツインターボです。2個ありました。
整備して乗り続けたい人も多いんですよね。この頃のボクサーエンジンって、ドコドコ・・・。イイ音です。

ちなみに、タービンやエンジンの修理で入庫するのはあまり多くないですが、オイル漏れ等は修理が多いです。
大体、車検前の修理が多いんですが・・・。スポーツカーは壊れる前に直すのが鉄則です!!
ここ数日で購入頂いたお客さん、タイミングベルト等の交換で作業が多いですね。でも、しておくと安心。
万全の状態で車検を取った方が、次まで安心ですよ~!!

151227_104233151227_103127151227_103201 (1)

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2015年12月20日

ありゃ、86レースはあるのかな?社長は意味深な言葉を残して去りました・・・。


ハイ、店長代理の下村です。社内一遅いと言われていますが(涙)2003年から国内A級ライセンス持ってます。
うちの店舗には、価格表示の無い86レーシングが佇んでおります。来年度の86レース参加に向けて準備しています。
・・・誰が走るの?・・・僕です。腕前大丈夫?こればっかりは走らないとわかりません。
確かにうちの会社のスタッフ、僕より速い人しかいないんじゃ(笑)でもブランクは多少は埋まります。
ヴィッツにも乗ってましたが、札幌店の橋野君には永遠に敵いませんね(笑)乗ってたの10年前だし。
すぐにST205セリカGT-Fourに乗り換えて、戦闘力の低いままスノーラリーに参加してました。
その割にあまりドリフトしないのは、パワーの無いマシンでランエボやインプレッサと戦うので・・・
振り回す時間が無いんですよ。もともとグリップ出身なので、ターンの時だけ振り回し、ライン勝負。
スノーラリーなのに雪煙が舞わないドライバー(笑)地味な走りでビリにならない嫌な奴(笑)
弟はドリフトの中級クラスになってました。数年前はビギナーだったんですが。ドリフトは敵わんな。

でも、来年のシーズンが始まったらすぐ、僕はSUGOの走行資格を満たすためにコペンで走らないとなりません。
ライセンスは最低条件。SUGOでレースに出るには、2回以上の走行が必要でして・・・ヘルメットとグローブ買うか。
会社が応援してくれそうなら、借り物86でも、気合いで数年振りにJAF格式で走りましょ。
ペナルティが厳しいので、丁寧なドライバーの方が減点少ないんですけどね。接触、はみ出し、黄旗追い越しね。
ノーペナルティで10位に入ったら、5位くらいに上がるんだよ(笑)接触多いから。

・・・ん?社長は全国でスーパー耐久レース等の前座レースも走る予定なの?SUGO以外は無理かも~!
そーです。他の各サーキットにも走行資格の取得と宿泊が必要なんです。さすがに無理よ、もてぎや鈴鹿は。
富士とか鈴鹿を走れるドライバーなわけ無いでしょ・・・十勝でも速いわけじゃなく、コースを知ってるだけ。
十勝スピードウェイは走行資格ありますね。・・・どーだろ?7年以上走ってないけど300周以上走ってます。
86レーシングは、予選の後、サーキットに預かられます。翌日の本戦まで触れません。・・・つまり2台で行く!
しかも、タイヤは予選と本戦で1セットだけ。1戦でボロボロになります。コリャ、タイヤ代は高いレースだなあ。

うーん、このマシンで他のサーキットも他の人が走るのかな?SUGOを走る準備はしておきますけどね。
もし他のサーキットも走るようなら、先に走行資格が必要なんで、出張走行するしかないぞ・・・
うーん、来年は近いサーキットで走行会もやりましょう!僕はラリーのオフィシャルもやってましたので。
実は旗も振れるんだぞ(笑)よっしゃ、コペン君、レースのために走行資格を取りに行くぞ!!

151018_143629151018_143718

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2015年12月19日

仙台店3人目のメカニック?・・・《どーも、トルコン・太郎です。m(_ _)m》・・・


ハイ、仙台店はメカニックが2人です。でも、何故か太郎がいます。ATFチェンジャーのトルコン太郎です(笑)
今回は車検預かりのV36スカイラインです。車検は問題無く僕が受験しましたからね~。
実は比較的最近やって来たマシーンなのです。ATFの全交換も出来るようになっていたんですね~。
ATトラブルって、うちは少ないんですが、定期的に交換しないと真っ黒になって交換できなくなります。
うちの主力であるスポーツカーよりも、レガシィとかが多いでしょうか。Z33とかもそうですね。
オートマでもいいな、と思うクルマもありますからね。Z34とか、たまに車検とかで乗るといいなと思います。

さて、仙台店は雪降ってます。少しですが。札幌にいる時より体感では寒いです。
多分、着込み方も、暖房も、断熱窓、壁も違うので、体感温度で寒いわけで。ストーブが違うからなあ。
エアコン暖房、寒いんですよね~。温風出ても壁も窓も薄いから、たまにはヒーターも必要です。
うーん、仙台では灯油の暖房、信用出来ないんですよ。換気が不安だから。換気すると寒いし。
一酸化炭素中毒で孤独死、一番危ないです・・・。腐った僕が出て来たら、みんな困ります・・・。
少しずつ作業も片付いて来ましたが、代車はフル回転です。予定表はいつも埋まってます。
これから事故も多いし、皆さん気を付けましょうね~!・・・僕も危ないなあ。
社内で一番遅い(涙)国内A級ライセンスのレーサー、本業はスノーラリーなんですが(笑)
その割に左足ブレーキ下手だって?・・・まあその通り(笑)壊さない、ビリにならない、それだけよ(笑)

151219_181134

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2015年12月16日

緊急タイヤ交換!代車は戻り次第、次々に~!明日から雪だよ!


ハイ、実は超・雨男の店長代理の下村です。明日は大人しく病院に行きますが・・・雪が降るみたい(涙)
僕が洗車すると、ほぼ100%大雨、しかも豪雨です。スタッフには妖怪扱いされてます・・・。
異常気象の原因は僕じゃないですよ!・・・ホントに信じてもらえないんですよ(涙)
実際は、やんでいたのに、僕が外に出ると降り出したり、急に豪雨になったりするだけなんですが・・・。

雪は降らせた事無いんですが・・・。いや、僕が初めて仙台に来た年、70年振りの大雪とか、酷かった。
うーん、雪も降らせるのかなあ?でも、明日はずっと前から予報されてましたから、まずはタイヤ交換!
特に貸出する代車たち、夏タイヤのもいるんで、とにかく冬タイヤに交換です。
仙台店から北側は雪の量が何倍も多いです。南側は少ないんですが。でも福島近くも多いです。
なので、雪が無いところ、あるところがバラバラなんで交換しないと危ないんです。
僕のコペンは10月くらいには交換しましたが。月末は青森ですからね。大雪ですよ。

ちなみに北海道より、東北は冬道は走行キツいです。北海道より雪捨て場が無く、幅が狭いのと、
雪を想定していないので、坂が急です。エンジンブレーキは必須です。
北海道はブラックバーンになったらさすがに最強の冬道ですが、広いので逃げ場はあります。
2車線あれば、ぶつけても道を塞ぐ事も少ないんです。
こっちでは、坂道ですれ違うのもギリギリ、そこに自転車とかも来る!ので察知しないと危険です。
Z33、よく乗ってたなあ(笑)コペンでも厳しいかもですが、LSDが付いてるので、まずは冬道で効くかな?
テストする機会も来るでしょう。チェーン積むか~?
まずは冬道走らないと、クルマが変わると感覚がわからないなあ。
まずは冬タイヤはキチンと用意しましょうね!!

151216_195559

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2015年12月12日

コレは答え簡単ね(笑)新人メカニックの佐々木君、33GT-Rの作業中!!


ハイ、店長代理の下村です。更新が少なかったのは、この時期特有の対応、
早くお金が欲しい、とか残債が多くて、とか、手続き関係でちょっと忙しかったのです。
残債のリセットローンも勉強しました。買えないと思っていても、可能性ありますよ。
欲しいクルマに乗り換えるなら、まずはスタッフに相談しましょうね!

本日はBRZとランエボ7GT-Aを納車しました。ちゃんとスポーツカーも販売してますね(笑)
ここのところアクア、プリウスのお話が多いですが、僕がスポーツカー得意でなきゃ困ります(笑)
もちろんハイブリッドも大歓迎!最近のハイブリッドはよく走りますよ~!
CR-Zが出た時、すごく悩みました。ホンダZ33で行くと、維持費が安いよ~!とか言われてね(笑)
実家の親父がエアウェイブに乗ってるので、ホンダとは知り合いだったんですよね。
結局、現在コペンに乗ってるので、FFでも良かったわけですが。不便でもFRが好きだったんですよね。

しばらくご無沙汰だったのは、ちゃんと撮影できるクルマのネタが少なかったからなんです。
おーい、佐々木くーん!何してる~?あら、僕のお客さんの33GT-Rでした。
タイミングベルトやらポンプ類も交換なんですが・・・カバーも塗装して下さい・・・。
よっしゃ!スカイラインが得意な佐々木君、磨いて艶消し耐熱ブラックで塗装してました。
僕のガンダムの塗装と基本は同じですが(笑)400番で磨いて、僕は1000番のサフを塗ります。
ウン、さすが僕より上手じゃないか(笑)ボロボロのヘッドカバーもタイベルカバーも渋くなったね!

んで、外した元の33GT-Rはというと・・・補機類もバラバラです。プラグも交換かな?
20年前のクルマなんで、交換部品は通常のクルマの3倍くらいは必要です。
でも、部品が出るうちは、ちゃんと直して乗りたいですよね。スカイラインGT-Rは伊達じゃない!
僕は弟が32GT-R、後期33GT-Rに乗ってたので、たまに借りてました。ちょいと高回転型のイメージです。
その頃僕の愛車はZ32だったのでスカイラインで無くても良かったんですが・・・
Z32は昔乗っといて良かったです。今まともなZ32を探すの、難しいですからね。
ST205セリカGT-Fourも、十分スポーツカーしてました。インプレッサランサーに挑むには無理でしたが。
だから、乗りたいクルマが現存するうちに乗るべきです。ランエボ4とか売れてますが、
ちょっと昔のクルマ、めっちゃ楽しいんですよ。GC8インプレッサとかもね。
実はGCインプレッサ、新車で乗ってたんですけど・・・。学生時代は乗りこなせず(涙)

大人になってからわかるのは、エアバッグが沢山付いたヘビー級スポーツカーも凄いけど、
軽量級のロードスターシビック、現代のクルマより楽しい!って事です。
今でも人気のEK9シビックとか、乗ればわかります。これぞDOHC VTEC!
そんなマシンもGTNETにはあります!乗りたい時に乗らないと後悔します。
一生に一度は乗りたいクルマに乗りましょう!
・・・僕はずっと乗ってきたので幸せですね。

151212_161028

151212_161109

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2015年11月29日

何のクルマでしょうか?・・・うちの会社、こんなクイズ、昔多かったなあ(笑)


ハイ、店長代理の下村です。査定はしてますが、買取はチョビチョビあるくらいです。
なるべく作業のブログにしてちょーだい、と天の声が・・・ハイ、そうしましょう。

新人メカニックの佐々木君、研修に行ってきたのでちょいと重作業もやってもらいましょう。
クラッチ交換です。どうも純正のようなんでカッコイイクラッチではありませんので・・・。
車種はわかる人にはわかる、という事でナイショにしてみましょう(笑)
降ろしたミッションの方がわかるか、アーム類の方がわかるか、難しく無いですからね。

そのほうが、人は考えるし、脳が活発に働くんだよ(笑)答えなんて・・・深い意味無いのよ。
僕は苦手な数学ですが、解無し、って答えがあるでしょ。散々考えて答え無いんだよ(涙)
アレ1問目に来たら、一撃で0点もあり得ます。コレ時間かかるからパス、って出来る人が生き残る。
だから僕は文系出身です(笑)理系の人って、問題をパッと見て、簡単な順に解いていけるのね。
僕は上から順にどんどん行きたいので、途中で足止めされたら、何じゃこの問題!あ”~っ!!

学歴って、ある一定の所から意味があるけど、ある一定のレベルから意味を為さなくなると思うんです。
僕は大卒だけど、整備の専門学校の方が仕事では向いていたわけです。でも、クルマ業界だけでなく、
違う仕事も経験したから、営業も管理職もしているわけで。無駄では無かったのは職歴ですね。
でも、無駄だと思った経済学でも、ニュースを見る時に理解度が違うわけです。神の見えざる手!!

アラ真面目な話書いてるよ(笑)個人的に気付いたネタは個人のブログで書いてるので・・・。
時事ネタが少ないのはそーいうわけです。雪が降ったらあまりネタが無いのは許してね(涙)

では時事ネタで(笑)シビックタイプR、出ましたね。でも750台限定?FFで500万円近くするの?
だったらWRX STiで良いような・・・。まあ、好みですから。2リッターターボの使い方ですが。
もしこのエンジンを他の車種に積むなら、かなり高いかもしれませんね。

個人的にはステップワゴンの1.5リッターターボ、ホンダは良い決断だと思います。
でも、フォルクスワーゲンの1.4リッターターボ/スーパーチャージャーには遅れてますよね。
台数の売れるクルマにこそ、コストをかけたエンジンを積むべきなんです。
フィットなんかは1リッターで良いんですよ。昔、シャレードってダイハツのコンパクトがあって、
1リッターでも105ps出てたはず。ブーンX4だって133psでしょ。コイツらはモンスターですが(笑)

普通に90psも出てれば足りるんです。900kg以下にすればいいだけ。重すぎるんです。
1リッターと1.5リッターだけでほとんどのクルマは走ります。さらに、この組み合わせだけでも
2リッター、3リッターのエンジンが作れます。2リッターはさすがに別枠で4発でしょうが。
6発だとフリクションロスが大きく、トルクの無駄ですからね。
3リッターでV8もちょっと無駄かな。V6まででしょうね。でも4種類のベースエンジンで
例えば、ヴィッツ、カローラ、プレミオ、マークX、クラウンまでカバーできるわけです。
さらに、シエンタ、ポルテ、ノア、アルファードも出来ますね。
ターボ付けて1サイズ下でね。多分全部ハイブリッドも追加されるから(笑)

マツダが本気なディーゼル、惜しいのはダウンサイジングがデミオ程度だって事。
2.2リッターじゃ昔と変わらないんだよ。世界を、日本を変えるなら、
1.5リッターでアテンザまで走らせなきゃ。僕なら1リッターのディーゼルターボ、
1.5リッターのディーゼルターボハイブリッドを用意するでしょう。
マツダには魂があるから、生き残って欲しい。そしてロータリーで復活して欲しい!
ロードスター、1.5リッター、軽くてイイじゃないですか!本物ですよ。

ロータリーは1.3リッターでも2リッター扱い。1.3リッター扱いにして欲しいですね。
そしたら1.5リッターでも燃費も馬力も出るんです。280ps出せるんだから。
燃費に振ったセッティング、きっと出来るはず。
ロータリーの構造を知ってたら、難しいのはわかると思いますが、
現代のコンピューターなら、ロータリーの空転を使って回り続けて、
特殊なフライホイール等で、エンジンを止めないで燃費制御が出来るはず。
特に、1ローター状態で長く走行出来ればね。・・・ハイブリッドが合う?
苦手の低速トルクをモーターで。通常1ローター、負荷かかる時2ローター。

・・・画像と関係無い?クルマ好きのための、クルマ好きスタッフのブログじゃい(笑)
NSXが1725kg?GTOでも作るんでしょうか。どうせ高いんだから、初めから1500kg目指して
タイプR目指して、チタンとかで作れば、ほらガンダムみたい(笑)GT-Rより軽くなきゃ。
3500cc、V6ツインターボハイブリッド?580ps?今から出すなら無駄の塊のような気が。
馬力で勝つ時代は終わったと思うんです。NSXは軽くて速かった。それがホンダかと。
だから、225kg軽ければ400psで足りるんですよ。Z33のニスモとかね。
2000万円近くするなら、中古の35GT-Rで良くない?これも3.8リッターか(涙)
とにかく、重い、デカいハイブリッドはちょっとしかメリットありません。
高いなら高いなりの満足度を売らないと、フェラーリよりNSXだ、とはならないでしょうね。
僕はお金が無いので、ポルシェやフェラーリよりコペン86が好きですが(笑)

151128_190032151128_190056

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車

2015年11月25日

スタッドレスタイヤの事なら、北海道出身の僕にお任せ!腕前で選びましょう(笑)


ハイ、店長代理の下村です。実はタイヤ量販店出身なので詳しいんですよ(笑)
しかも僕、DUNLOPにも採用されてますし(笑)
スタッドレスタイヤは新品時には効き目が弱いので、
縦に溝が入っていたり、イボイボを付けたままにされています。
何故って?スタッドレスタイヤのゴムは減ってくると
表面がザラザラになって、氷の上でもヤスリのように効くんです。
新品のうちはザラザラになっていないので、わざと段差と溝を付けてます。
ただ、角が丸くなるくらい減ってくると、今度は違う理由で効かなくなってきます。

スタッドレスって、転がる時にドミノみたいにギザギザになって接地するので、ブレーキの時はこの段差が大事です。
消しゴムと一緒で、角があるとそこが引っ掻きますが、減ってくると効きにくいので、ザラザラが重要になります。
ブリヂストンが特許を持つ発泡ゴムは、転がって減るたびに
気泡が表面に出てきて、水分を吸い、ザラザラに接地します。
しかもかなり軟らか目のシリカコンパウンド配合で軟らかいので、減りますが、実際に効きます。

もちろん他社も工夫していて、ヨコハマは微細バルーンを配合して、さらに軟らかくして似た効果を持っています。
ダンロップは撥水ゴムを使っていましたが、今はシリカコンパウンド重視の接地面積重視のパターンです。
トーヨーはガリットで大小のクルミを入れていましたが、クルミが抜けた後の穴が気泡と同じ効果があり、
クルミのスパイク効果はそんなに続きません。最近は軟らかいので効きますね。

ん?画像のスタッドレスは何?ナンカンのスタッドレスです。シリカコンパウンドは軟らか目ですが、
発泡ゴムでは無いので、2年くらいで使い切る乗り方ならオススメです。
僕もZ33コペンで使いましたが、FRのリヤには向かないかもです。ちょっと国産より引っ掻かないかな?
でも、FFや4WDでは十分でしょう。コペンでテストしてみますが、サイド引いたり、無理する走りは公道以外で(笑)
4WDでは全く大丈夫でした。プレオでテストしました。サイド引いてもコントロールできますよ(笑)

でもね、冬タイヤは自分の技術で選んだ方が良いです。半額で買えるスタッドレスは、30%くらいは効きが弱いです。
3年くらい使ったスタッドレスなら、国産でも軟らかさが落ちて、ほぼ同等以下になっちゃいます。
じゃあ、どうすればいいの・・・?簡単ですよ(笑)量販店で全部触れて比べてみて下さい。
毎年新作が出ますが、ブリヂストンを基準に、ヨコハマ、ダンロップの順に値段と軟らかさを比べてみて下さい。
グッドイヤーとファルケンはダンロップと同じ住友ゴムなんで、1年前のモデルと同等な分、安いはずです。
たまにミシュランの当たり年がありますが、本当に半分はハズレ年なので・・・オススメしません。
上記とトーヨーガリット5以降は大きくはハズレませんね。

さて、次の画像は何でしょう?・・・ランエボ10のSSTです。またまた分解しております・・・。
大阪からGTC、GTNETのレーシングチームのメカニックが来てくれました!
超レベル高いこの作業、GTNETでは何基も直してるんです。頑張って直して、また乗ってもらいましょう!!
・・・うちのメカニックはヘロヘロですが(涙)このミッション、80kg以上あるんだよ~!!

131104_163915

151125_190820

GTNET仙台
〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘1−12−8
TEL.022-206-7100  FAX.022-206-7101
mail:sendai@gtnet.co.jp

GTNET仙台_入庫予定車



スポーツカーの中古車情報ならGTNET