GTNET岡山

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET岡山
  3. 天国か地獄

GTNET岡山

GTNET岡山086-738-0300
2020年10月4日

天国か地獄


はいどうも、GTNET岡山サービスのメカマンです。

 

車検でのご入庫で、なかなか珍しくかわいいお車が来て下さいました♪

IMG_2357

スズキのカプチーノさんですね。

今でも乗りたいって人を見かけるほど人気な車です。

ですがこのカプチーノ、もう何年も前の車ですのでやっぱり色々な場所が故障するみたいで。

まぁ経過年数を考えると仕方ないですね。

どんな車もいつかは訪れることなので。

ですが!!

車検ということで見過ごせない箇所がありました。

IMG_2418

フロントブレーキのキャリパーですね。

実は車検の際、テスターでブレーキの制動力を計測するのですが・・・

フロントブレーキの制動力が足りませんww

何度やっても後ろは基準値を満たすのに前が足りない(´;ω;`)ウッ…

 

という訳で、このままでは車検に通せないのでオーバーホールをします。

IMG_2422

 

ということで早速ピストン抜いてみたのですが、まず抜くので少し引っ掛かりみたいなのを感じました。

抜けた跡を見ると、汚れと錆が酷いです。

IMG_2423 IMG_2424

ここで新品と比較してみましょう・・・ハイ、一目瞭然ですね。

え、なんで新品のピストンがあるのかって??

いつものようにキャリパーオーバーホールのシールキット、と部品注文すると何故かこの車の場合は新品のピストンが入っているそうですw

そして試しに抜いたピストンを清掃してみたら驚愕の事実が!!!

image2

めちゃめちゃ傷入っとる!!Σ(・□・;)

汚れを取ってるだけのつもりだったのですが、「この汚れなかなか頑k・・・これ汚れやなくて傷やね?www」って認識しました。

私もこれまで整備士やってきて、ここまでの傷が入っているブレーキピストンは過去に数えるほどしか見たことありませんww

(新品シールキットに新品ピストンが入っててよかった~ww)

ちなみにシリンダーには目立った傷は見られませんでした。

 

キャリパーの錆を慎重に出来る限りキレイにして新品シールを付けて、新品ピストンとブーツを組んで戻すだけです。

キャリパーにピストンを組む時は斜めに無理矢理入れるとピストンだけじゃなくシリンダーにも傷が入ってしまい、キャリパー本体も新品にしないといけない破目になります(;’∀’)

スポーツカーや高級車のキャリパーなんて1つだけで数万円~ですからねw

数百円でブレーキの性能を取り戻すか、数万円でごっそり替えることになるか。

0か100か、天国か地獄か。

怖い話ですね。笑

 

そんなこんなでブレーキも組みあがり、エア抜きもして再度制動力を測定したら、余裕で通りました♪

よかったよかった笑

 

ではまた~。

 




スポーツカーの中古車情報ならGTNET