GTNET コーティングブログ

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET コーティングブログ
  3. プライムコーティング

GTNET コーティングブログ / プライムコーティング

2014年1月10日

明けましたおめでとうございまっす


遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

もちろん今年もコーティングブログ頑張って更新していく所存でございます。

.

.

.

とまぁ、お決まりの挨拶もそこそこ。

要のするとこ、今までとおんなじ様に施工したお車を色々紹介してくんで、

興味持っちゃって、お店来ちゃって、車置いて帰っちゃいなよ と(´∀`)オナシャス

.

てなわけで、2014年1発目にご紹介するお車はこちら、はいドン!

.

.

S2000ですねー。

ものっそいキレイなイエローパールです。

.

.

( ゚д゚)ハッ!

.

よく見ればこの色、先日コーティングしたNSXと同じ色

.

な気がしたんでちょっと調べてみたら、

.

.

インディーイエローパールとニューインディーイエローパールっつーなんともややこしい2色がHit(゜∀゜)!?

どうやら前期と後期で色が微妙に違うようです。

.

S15も赤が前期と後期で違う赤だったり~、

.

Z33も黒が中期あたりからパール混じりの黒になったり~、

.

.

などなど、ソリッド⇔メタorパールはわかりやすいですが同系統だと、

並べて見比べないとわっかんねーよってなわけで、

このS2000のイエローも写真だとどっちがどっちだかわからんわけで。

ヤ○オクとかで、ちゃんと純正色の部品を買ったのに色が違うぜコンチクショウ\(^o^)/

.

なんてのも聞いたことある話ですが、まさにこのパターンの罠ですかねー。

.

.

とまぁ、話脱線しまくったところで、このお車のコンディションチェック。

.

.

.

.

このお車、写真で見るとそこまで傷はたいしたことなさそうに見えます

.

.

が、

実は量は少ないものの傷が深めで、水染みも意外と深く浸食していました(;´∀`)ウーン….

.

ボディとにらめっこしながら、じっくり磨いた結果はこのい通り、はいドン!

.

.

.

.

気になっていた傷もバッチリ処理でき、表面も水垢などがなくなり凸凹が平滑化されたおかげでバリ艶です(´∀`*)

.

もちろん気になっていた↓こちらの灯火系も一緒に磨きあげます。

.

.

.

↑before

.

↓After

.

.

.

.

これで、違和感なくトータルで艶々バディになりました(*´Д`*)イイネ!!

.

.

こちらのお車、プライムコーティングを施工させていただきましたので、

これからは簡単なお手入れでこのキレイな状態を永くキープしていただけるかと思います。

.

.

そんなこんなで、S2000のご紹介でした。

.

興味をお持ちになられた方は、お気軽に最寄のGTNETまでお問い合わせください(`・ω・´)

2013年12月13日

ドS2000


 ドM2000%、磨きっくです。

 

嘘です。

Mっ気は45%ぐらいのソフトMです。磨きっくです。 

 

そんじゃ、今回ご紹介するお車はこちら、はいドン!

 

 

S2000でございます。

なんかオレンジ色のごっついのが写り込んでますが、お気になさらず。

大阪LABSですんで、C-WESTデモカーやらGTNETのレース車輌やらが基本置いてあるわけで。

一般の方にとってみれば、サーキットやイベントでしか見かけない特別な車輌かと思います

 

が。仕事場に毎日あると、こんな存在感あるのに見慣れちゃう。不思議(゚∀゚)!!笑

大阪店までお越しになった際は、裏手の工場側まで足を運んでいただければ、このカッコいい車もご覧になれます。

もちろん僕らもコーティング作業をしていますので、作業の見学、お車の見学どちらもお気軽にどうぞ(屮゚Д゚)屮カモォォォン

 

とまぁ、話は戻ってS2000。

販売終了したといえど、まだまだ現役バリバリなイメージ(僕だけですかね)ですが、

年式的に見ると10年近くも前のお車になります。

今回、施工させていただくS2000も平成11年式となかなかナイスミドルな感じです(意味不明)

で、ボディの状態はというと、

 

 

 

ピ、ピラー……( ゚д゚)

 

すんげ… 白っ( ゚д゚)!!

 

ここまでくすんでしまったのを見るのは初めてかもです。

どこまで艶を回復できるかチャレンジしがいがある(`・ω・´)キリッ

けども、あんまり変化がなかったらどうしよう(´・ω・`)ゥーン

と不安もよぎったりしますが、とにかくやれるだけのことはやります(`・ω・´)ヤッパ キリッ

 

色がシルバーということで、施工前後でできるだけ変化がわかりやすいようにと、

隣り合うパネルで作業途中の写真も撮ってみました。

 

 

写真左側は右フロントフェンダー、右側はボンネットになります。

で、この写真ではボンネットだけ1回目のポリッシュしたところです。

ボンネットに比べてフェンダーは照明の映り込みがボケまくっていますね。

そんなフェンダーも磨いていくと、この通りはいドン!

 

 

↑ご覧のとおり、塗装面の凸凹が平滑になり、照明の映り込みもクッキリきれいになりました。

 

↓こちら、トランクを再塗装されているのですが、ハイマウントブレーキランプはこの通り。

  

 

せっかくキレイになったトランクに対して、キズが余計目立ってしまってます(;´∀`)

樹脂パーツなので、熱の入れすぎに気をつけながらできるだけ傷を消していきます。

 

 

磨き前と比べると、その差は歴然!これでトランクに対して違和感はなくなりました。

 

とまぁ、この調子でボディ全体を丁寧に磨いきます(`・д・´)

プライムコートですので、W&Wガラスコーティング剤を最後に塗りこんで完成です。

 

さてさて、白くくすんでしまっていたピラーはどこまで回復したんでしょうか、はいドン!

 

 

なんとか艶も復活して照明もキレイに写りこむまで復活ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

映り込みもクッキリ、バリ艶です。

 

 

うむ。どう見ても14年前の車に見えんすなコレ( ´∀`)ステキ!

こちら前期モデルのS2000ですが、幌のスクリーンも超キレイでしたので、まるで新車みたいです。

 

いやマジで。

 

 

とまぁ、今回はS2000のご紹介でした。

アナタのお車も是非リフレッシュいかがでしょうか?

お気軽にお問い合わせください。

2013年12月9日

どこでもドヤァ


少し前のことですが、積車の運転や積み込みを教えてもらいがてら、

大型免許も持ってるベテランに横乗ってもらって他店舗まで車を運んだときのこと。

大きな車なんて、ハイエース(一番デカいサイズのヤツ)ぐらいしか運転したことない僕なんで、

積車とかそりゃもうビビりながらの運転ですわ(;´Д`)

しかし、トラック野郎指数120%はありそうなベテランに横に乗ってもらってるおかげで、

運行は順調で、進路は高速へ。道もひらけて気分もひらけてきた

 

 

ときに異変に気づいたんですよ。

やたら煽ってくる車が真後ろにいるじゃありませんか(((( ;゚д゚))))

左側をおとなしく走ってるんだからさっさと右から抜いてけよー

と、こちらの願いもどこ吹く風、時速80kmにむなしく置き去りにされるわけで。

あまりのしつこさについに痺れを切らして、横に鎮座するに師匠に助けを求めた次第。

 

僕「後ろのZ33、やたらビッタビタに煽ってくるんすけどー(;´д`)」

 

師「Z33?え??Z33(゚Д゚;≡;゚д゚)??」

 

僕「いやいや、ミラーに写ってるやないすか!このブルーのZ33すよ!!」

 

興奮気味に、ルームミラーを指差す僕。

 

師「Σ(´∀`;)」

 

 

師「……それ、、、今後ろに積んでる車や、、、、、、」

 

………( ゚д゚)

 

(  Д ) ゚ ゚

 

…………( ゚д゚ )

 

 

乗り慣れてない積車だもの、しょうがないじゃない、磨きっくだもの。 

はい、毎度おなじみ施工車輌のご紹介ですが、

今回は関西ではなく違うエリアの施工車輌をご紹介したいと思います。

 

まずは、インプレッサ

 

  

 

照明をあててよく見てみると、こんな感じ。

これを磨いてやるとどーなのっつーと、こうなるのよ はいドン!

 

 

 

照明の映り込み方がぜんぜん違うんでしょ?

シルバーというと、もともと汚れや傷が目立ちにくい色なため、

実は気づきにくいですが、磨きを入れるとその差は歴然どす(`・ω・´)ドヤァ

さらに、プライムコーティングを施すことで艶もマシマシ!

 

んでもって、続いてお次の車はコチラ

 

 

  

マークXです。

 

しかもソリッドの黒(;゚д゚)ァ….

 

もちろん、カラートリムは202(((( ;゚д゚))))アワワワワ

この202ブラックという色、磨く側にとってはす~ご~~~い神経使う色、、、、

濃色、特に黒の中でもかなりデリケートな部類です。

さらに、そんなボディカラーよりも最初に目を引いてしまったのがコレ。 

 

 

白い(;´Д`)ウーン….

黒のボディカラーに悪い意味で映えてます。逆に。

しっかーーーしですよ、こちらのお車もこの通り。はいドン!

 

 

 

 

パッチリ☆目力☆キラキラ ヘッドライトになって、

ボディもご覧の通り、ほとんどの傷を除去することで黒そのものがより力強く発色するようになりました。

こちらもプライムコーティングによりさらなる艶をプラスして、妖しく黒光りしております( ゚∀゚)カックイイ!!

 

さてさて、今回はこちらの2台をご紹介させていただきましたが、

各店、専属のディティーラーがいますので、どの店舗でもコーティングの施工は可能です。

お気軽にお近くの店舗まで、お問い合わせください。

お客様のお車、ピッカピカにさせていただきます(`・ω・´)

2012年4月6日

すっごくデッカイエン


明けましてお久ぶりでございます。

 

 

(゜д゜)ぇ?

 

去年の12月に更新して以来、やっとこさの更新ですが、

どんだけやねんと( ´Д`)

とりま、言い訳からほざかせていただくと、

更新しなきゃ、更新しなきゃて思ってたんですが、

おかげさまで年末から、やめられないとまらない

かっぱえびせんバリのコーティングラッシュでして、

時間ができたときに更新すりゃ(^ω^)ダイジョブダイジョブ

てな具合にひたすら磨いてたら、年末どころか年度末まで越しちゃった☆テヘペロッ

 

みたいな。  

 

ハハ……  サーセン…(´・ω・`)

そんなこんなで今年こそは、ちゃっかりブログ更新してきたいと思います。

磨きっくです。

 

さてさて、今年イッパツ目のギャラリーはこのお車。

ハイ、ドン!

 

このカットだけでなんの車かわかりますかね?

ポルシェのカイエンす(`・ω・´)

師匠が置いていってくれたデジカメがついにご臨終で、

いつぞやの水没から新品で復活したiphoneで撮ったので、全体をうまく撮れず…(´・ω・`)ゥーン

んな知ったこっちゃねぇことさておき、気をとりなおして他のカットをば、

 

 

 

 

もともとキレイなお車でしたが、磨きで肌を整えることでさらに艶アップです+(0゚・∀・) + テカテカ +

しかし、こんなキレイになったからこそ余計に気になる部分が………

ハイ、ドン!

 

 

 

モールがくすんで残念な感じに…(´・ω・`)アラマァ…

メッキのモールなど、外車ではよく見かけるパターンです。

もちろん、このまま見過ごすわけにはいかないのでここも磨きます。

ボディと違って、かなり磨き込まないとキレイにならないため、

遠慮知らずで四方八方に飛び散るわんぱくなコンパウンドに備えて、

マスキングも厳重どす( `Д´)ヤッテヤンヨ

 

  

ひたすらウィーンウィーン、頑張った結果がこちら。

ハイ、ドン!

 

 

 

  

ドヤァ(`・ω・´)

 

ドヤ(`・ω・´)ドヤァ

 

くすみも無くなり、艶がプラスされることでキレイになったボディとも一体感がでました。

オーナー様の元で大事に乗ってもらえると思います(*´∀`*) 

 

ポルシェに限らず、MINIなど輸入車もガンガン施工していますし、

今回のカイエンのようなビッグサイズのお車もバッチ来いです。

是非、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

2011年8月5日

Say me 虫単 


最近、仕事中もずっと近くにいて、四六時中やたらと自己主張してくるんですよ。

もう朝から晩まで、こっちの都合おかまいなしで喘ぎまくってんですよね。

 

 

 

 

蝉が(´・ω・`)ウルッセェス

しかもね、なんかやたらくっついてくるんすよ。

 

オレだけに。

  

もうね、運転中にまで車内に現れて危うくガードレールに突き刺さりかけたり、

今朝も着替え中に蝉が飛んできて叩き落としたり、

ブログ書こうとしてたらうなじ上ってきたり、、、つーかそれ今まさになんすけど。

どうせなら蝉なんぞより生身のチャンネーにくっつかれて、

ウッハ俺モテモテたまんねぇ(*´Д`)ウヒヒ

とかしたい。 

わりとマジでしたい。

磨きっくです。

 

で、蝉の話とかさておいて今回はプライムコートのギャラリーどす。

施工させていただいたお車はDC2インテグラです。

年式的にもボディが痛んだ状態のものが多いですが、今回のお車もなかなか傷パネェっした。

↓こちら施工前

 

 

 

 

黒なのでよりいっそう傷が目立って見えてしまいます。

蝉の鳴き声をポリッシャーの音でかき消すぐらいにバリッと磨けばハイサホレこんなもんどす。ハイ、ドン!

 

 

 

 

目立つ傷もなくなり、深い艶がでました(´∀`*)ウフフ

 

  

やっぱり黒はツヤッツヤな方がカッコイイっす(`・ω・´)ドヤ

 

あ、なんか後ろの方に弟子写ってますが、お気になさらず。

たしかPCでアダルティーなサイト見てただけだと思います(嘘)

 

昼は太陽、夜は街灯により放つ眩しい輝きをアナタのお車にいかがでしょうか(・∀・)?

お近くのGTNETまたは、//www.gtnet.co.jp/ww/prime.aspからお問い合わせどうぞ!

今なら納車時、無料で蝉お付けしますヾ(*´∀`*)ノ

2011年8月1日

今〇〇がアツイ!


お久ぶりでございます。

ここ最近、お蔭様でコーティングたくさんご注文いただいて、

なかなか書く暇ないぐらいパない忙しさでブログだけ一足早い夏休みしてました(;´Д`)サーセン、、、、、

 

つーかまぁ、いよいよ8月になりましたが夏真っ盛り(゚∀゚)!!!てな感じで最近、非常に暑いっす。

暑いおかげで、街ゆく女の子たちの露出が増えるぶんにはグッジョブ太陽(*´д`*)アハァですが、

作業するぶんにはファッ〇ュー太陽といわんばかりに、暑さがちょーきちぃーす(υ´Д`)アツー

ピット内の温度も↓ご覧の通りハイ、ドン!

 

 

パネェっす。 溶けちゃうっす。

 

つーわけで、ついに投入しましたコレ。ハイ、ドン!!

 

 

イェア!オゥ、イエス!!SEーNーPUーKI!!!

そもそもピット内が暑すぎて、送ってくる風が心なしか生暖かい気もするけどないよかマシ!

そんなこんなで気温もテンションもアツイ中、今回仕上させていただたお車はコチラ。

 

 

この時期にピッタリのオープンスポーツ、ロードスター(・∀・)カックイイ!!

ちなみに↑は施工後の写真ですが、施工前は↓の通り。

 

 

 

小傷や、雨染み等でせっかくのワインレッドがくすんだ状態でしたが、

アツク磨かせていただいて↓の通り。ハイ、ドン!

 

 

 

キレイに発色してイイ艶がでました+(0゚・∀・) + テカテカ + 

 

この時期の洗車は特に気を使うべきで、いかにボディが乾くまえにキレイに拭きあげれるかが大事です。

濡れたボディがそのまま乾くと、イオンデポジットからウォータースポットの原因になります。

なるべく日中の洗車は避けたいところですが、皆さんなかなかそうもいかないと思います。

ですが、コーティングしているとその撥水性が拭き取りのスピードが格段に違いに現れ、サクっと拭き取れちゃいます。

 

コーティングはボディを守るだけではなく、日々のお手入れの手助けにもおおいに役立ってくれますので、

気になる方は、是非お気軽にお近くのGTNETへお問い合わせください( `・ω・´)ノ

2010年12月9日

プライムコーティング広島


 コジマより

 ご用命お待ちしております。

  

2010年10月30日

2010/9/26 広島 フィット プライム


傷もほぼ除去して新車以上の光沢に仕上げさせて頂きました。
0926hiroshima_1.jpg
0926hiroshima_2.jpg
0926hiroshima_3.jpg

2010年10月28日

2010/9/27 名古屋 ランサー プライム


比較的キレイなお車でしたので、ピカピカに仕上げさせていただきました。
0927nagoya_1.jpg
0927nagoya_2.jpg
0927nagoya_3.jpg

2010年10月21日

2010/9/22 広島 RX-7 プライム


水アカも取れてスッキリボディーに仕上がりました
0922hiroshima_1.jpg
0922hiroshima_2.jpg
0922hiroshima_3.jpg



スポーツカーの中古車情報ならGTNET