GTNET コーティングブログ

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET コーティングブログ
  3. ドS2000

GTNET コーティングブログ

2013年12月13日

ドS2000


 ドM2000%、磨きっくです。

 

嘘です。

Mっ気は45%ぐらいのソフトMです。磨きっくです。 

 

そんじゃ、今回ご紹介するお車はこちら、はいドン!

 

 

S2000でございます。

なんかオレンジ色のごっついのが写り込んでますが、お気になさらず。

大阪LABSですんで、C-WESTデモカーやらGTNETのレース車輌やらが基本置いてあるわけで。

一般の方にとってみれば、サーキットやイベントでしか見かけない特別な車輌かと思います

 

が。仕事場に毎日あると、こんな存在感あるのに見慣れちゃう。不思議(゚∀゚)!!笑

大阪店までお越しになった際は、裏手の工場側まで足を運んでいただければ、このカッコいい車もご覧になれます。

もちろん僕らもコーティング作業をしていますので、作業の見学、お車の見学どちらもお気軽にどうぞ(屮゚Д゚)屮カモォォォン

 

とまぁ、話は戻ってS2000。

販売終了したといえど、まだまだ現役バリバリなイメージ(僕だけですかね)ですが、

年式的に見ると10年近くも前のお車になります。

今回、施工させていただくS2000も平成11年式となかなかナイスミドルな感じです(意味不明)

で、ボディの状態はというと、

 

 

 

ピ、ピラー……( ゚д゚)

 

すんげ… 白っ( ゚д゚)!!

 

ここまでくすんでしまったのを見るのは初めてかもです。

どこまで艶を回復できるかチャレンジしがいがある(`・ω・´)キリッ

けども、あんまり変化がなかったらどうしよう(´・ω・`)ゥーン

と不安もよぎったりしますが、とにかくやれるだけのことはやります(`・ω・´)ヤッパ キリッ

 

色がシルバーということで、施工前後でできるだけ変化がわかりやすいようにと、

隣り合うパネルで作業途中の写真も撮ってみました。

 

 

写真左側は右フロントフェンダー、右側はボンネットになります。

で、この写真ではボンネットだけ1回目のポリッシュしたところです。

ボンネットに比べてフェンダーは照明の映り込みがボケまくっていますね。

そんなフェンダーも磨いていくと、この通りはいドン!

 

 

↑ご覧のとおり、塗装面の凸凹が平滑になり、照明の映り込みもクッキリきれいになりました。

 

↓こちら、トランクを再塗装されているのですが、ハイマウントブレーキランプはこの通り。

  

 

せっかくキレイになったトランクに対して、キズが余計目立ってしまってます(;´∀`)

樹脂パーツなので、熱の入れすぎに気をつけながらできるだけ傷を消していきます。

 

 

磨き前と比べると、その差は歴然!これでトランクに対して違和感はなくなりました。

 

とまぁ、この調子でボディ全体を丁寧に磨いきます(`・д・´)

プライムコートですので、W&Wガラスコーティング剤を最後に塗りこんで完成です。

 

さてさて、白くくすんでしまっていたピラーはどこまで回復したんでしょうか、はいドン!

 

 

なんとか艶も復活して照明もキレイに写りこむまで復活ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

映り込みもクッキリ、バリ艶です。

 

 

うむ。どう見ても14年前の車に見えんすなコレ( ´∀`)ステキ!

こちら前期モデルのS2000ですが、幌のスクリーンも超キレイでしたので、まるで新車みたいです。

 

いやマジで。

 

 

とまぁ、今回はS2000のご紹介でした。

アナタのお車も是非リフレッシュいかがでしょうか?

お気軽にお問い合わせください。




スポーツカーの中古車情報ならGTNET