GTNETニュース :WEC開幕戦でトヨタがワン・ツーフィニッシュ達成

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2018年5月
  4. WEC開幕戦でトヨタがワン・ツーフィニッシュ達成

WEC開幕戦でトヨタがワン・ツーフィニッシュ達成

モータースポーツ情報

(2018/05/09)

2018/19年世界耐久選手権(WEC)の開幕戦が行われたスパ・フランコルシャンで、TOYOTA GAZOO Racingの8号車がポール・トゥ・フィニッシュを達成した。
今シーズンから年をまたぐような形でシリーズ戦が始まったWEC。その開幕戦がオールドサーキットのひとつ、ベルギーのスパ・フランコルシャンで開催され、
6時間に渡る戦いを、トヨタの8号車(セバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ組)が制した。
2位には同じトヨタの7号車(M.コンウェイ/小林可夢偉/J-M.ロペス組)が続き、トヨタとして幸先のよいスタートを切っている。
続く第2戦はル・マン24時間レースとなり、その前の6月3日には、テストデーが設けられている。

過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET