GTNETニュース :世界ツーリングカー選手権日本ラウンド、第19戦ポールはY・ミューラーの手に

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2013年9月
  4. 世界ツーリングカー選手権日本ラウンド、第19戦ポールはY・ミューラーの手に

世界ツーリングカー選手権日本ラウンド、第19戦ポールはY・ミューラーの手に

モータースポーツ情報

(2013/09/21)

9月21日、三重・鈴鹿サーキットにおいて世界ツーリングカー選手権日本ラウンド(第19・20戦)の予選が開催され、レース1のポールポジションを、シボレー・クルーズを駆るY・ミューラーが獲得した。
日本からは、スポット参戦として参戦している選手が4人。中でも、SUPER GTやスーパーフォーミュラに参戦中のドライバー、伊沢拓也がホンダシビックで初挑戦。
フリー走行では上位にランキングされていたことで、予選での飛躍に期待が集まったが、タイムアップを果たせず、15位どまりだった。
明日は、朝のウォームアップ走行を経て、午後2時30分から第1レースが、その後、僅かなインターバルを挟み、第2レースがそれぞれ26周にわたって東コースを爆走することになりそうだ。


・公式予選結果(レース1用)
1.No.12 Y.ミューラー(シボレークルーズ)
2.No.05 N.ミケリス(ホンダシビックWTCC)
3.No.03 G.タルクィーニ(ホンダシビックWTCC)
4.No.15 T.コロネル(BMW 320 TC)
5.No.14 J.ナッシュ(シボレークルーズ)
6.No.23 T.チルトン(シボレークルーズ)

過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET