GTNETニュース :パナソニック、テスラ向けリチウムイオン電池セルの累計出荷が1億個を達成

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2013年6月
  4. パナソニック、テスラ向けリチウムイオン電池セルの累計出荷が1億個を達成

パナソニック、テスラ向けリチウムイオン電池セルの累計出荷が1億個を達成

パーツ情報

(2013/06/13)

パナソニック株式会社オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、2013年6月、テスラモーターズの高級EVセダン「モデルS」向けリチウムイオン電池セルの累計出荷1億個を達成する。「モデルS」は2012年から米国で納車が開始され、斬新で高級感溢れるデザインと長い航続距離等の高いパフォーマンスが評価され、20,000台以上の販売が見込まれている。
「モデルS」に搭載されているセルは、独自技術による業界トップクラス(※1)の高エネルギー密度と性能をベースに、電気自動車用途に求められる品質、寿命に最適化した設計とした。これらの電池セルは、テスラによってバッテリーパックに仕上げられ、「モデルS」の500km(※2)という圧倒的な航続距離の実現に貢献している。

※1 18650サイズの円筒形リチウムイオン電池セルにおいて。
※2 テスラの85kWhバッテリー使用時。

過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET