GTNETニュース :BASFとソミック石川 樹脂製シートダンパーを共同開発

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2013年6月
  4. BASFとソミック石川 樹脂製シートダンパーを共同開発

BASFとソミック石川 樹脂製シートダンパーを共同開発

パーツ情報

(2013/06/13)

BASF(ドイツ)と株式会社ソミック石川は、樹脂製シートダンパーを共同開発したと発表した。
今回開発されたシートダンパーは、自動車用シートに使用され、安全性と快適性を向上させる。従来の金属ではなく「ウルトラミッド」を使用した樹脂製圧力ダンパーで、自動車シートのリクライニング動作が滑らかになるだけでなく、その衝撃吸収性によってキャビンスペースの安全性も高まっている。BASFでは、「ガラス繊維を60%含有するウルトラミッド高弾性ポリアミド樹脂の各種グレードは、優れた機械特性を備えている。ウルトラミッド部品は油圧が高くても油漏れはない」と、語っている。
自動車メーカーにとってこの技術革新は、製造プロセスの簡素化を可能にし、システムのコスト削減に寄与する。

過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET