GTNETニュース :86&BRZ用 軽量かつ高剛性で見た目重視のボディ補強パーツ 発売開始

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2012年7月
  4. 86&BRZ用 軽量かつ高剛性で見た目重視のボディ補強パーツ 発売開始

86&BRZ用 軽量かつ高剛性で見た目重視のボディ補強パーツ 発売開始

パーツ情報

(2012/07/20)

アフターパーツメーカーの株式会社オクヤマより、86&BRZ用 チタン素材のボディ補強パーツ「ストラットタワーバー フロントタイプ専用」と「フレームブレース フロントアッパー」が発売された。
チタン特有の青紫色の焼き色が付いた「ストラットタワーバー フロントタイプ専用」は、表面をポリッシュ仕上げとした仕様変更品で、シャフトには径31.8φ、厚さ1.0mmのパイプを使う事で剛性を高め、なおかつ1.2kgという軽量化を実現している。
また、左右ストラットタワー上部とバルクヘッド中央を2本のパイプで結ぶ「フレームブレース フロント アッパー」も、軽量と見た目にこだわっており、チタン材質で0.6kgという仕上がり。
両商品を同時装着する事によって、フロントセクションのねじれを抑え、ハンドリング性能やフロントスタビリティが大きく向上される。価格は「ストラットタワーバー フロントタイプ専用」が65,100円、「フレームブレース フロントアッパー」が49,140円(共に消費税込)。

過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET