GTNETニュース :ジュネーブモーターショーに出展する各日本車は

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2012年2月
  4. ジュネーブモーターショーに出展する各日本車は

ジュネーブモーターショーに出展する各日本車は

その他

(2012/02/13)

3月8日から一般公開が始まるスイス・ジュネーブモーターショー。
日本の各メーカーが出展を予定している主な車両を紹介する。


【トヨタ】
・欧州向け小型ハイブリッド車「Yaris Hybrid」
 エンジンの排気量が1.5リットルで、ニッケル水素2次電池を後席下に置いており、
 アクア用に開発したハイブリッドシステムとプラットフォームを流用していると見られる。


【日産】
・小型ハッチバックのコンセプト車「INVITATION(インビテーション)」
 2013年に欧州での発売を予定。
 「マーチ/マイクラ(欧州名)」や「ジューク」に続く位置付けとなり、5ドアのハッチバックで、次期型の「ノート」とみられる。


【ホンダ】
・欧州仕様の「CR-Vプロトタイプ」
 2012年秋ごろに発売を予定しているクルマの試作車にあたる。
 このほか、今年中に欧州向けの5ドア・シビックに搭載予定の1.6リットルディーゼルエンジンや、デトロイトショーなどでも
 お披露目された「NSXコンセプト」、さらに電気自動車(EV)のスポーツカー「EV-STER(イーブイ スター)」などを展示する。


【三菱】
・新型SUV「アウトランダー」
 今年の夏、まずロシアで販売を開始するアウトランダーを展示。
 この車両はのちに欧州、日本、オセアニア、中国、北米とグローバル販売を展開する。



過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET