GTNETニュース :富士スプリントカップ、2日目は好天スタート!

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2011年11月
  4. 富士スプリントカップ、2日目は好天スタート!

富士スプリントカップ、2日目は好天スタート!

モータースポーツ情報

(2011/11/12)

11月12日、富士スピードウェイでJAF Grand Prix 富士スプリントカップの第2日目が開催。初日から一転、朝から青空の広がる好天気に恵まれた。
昨日、雨天順延となったSUPER GTの第2レース予選がまず行われ、その後、フォーミュラ・日本の予選へ。
午後からは、GT300、500クラスそれぞれの第1レースがメインイベントとして行われる。

■FSC SUPER GT第2レース予選結果(各クラストップ3)
・GT500
1.No.46 S Road MOLA GT-R(柳田真孝) 1’43.017
2.No.32 EPSON HSV-010(道上龍) 1’43.061
3.No.24 ADVAN KONDO GT-R(安田裕信) 1’43.259

・GT300
1.No.43 ARTA Garaiya(高木真一) 1’52.836
2.No.66 triple a Vantage GT2(吉本大樹) 1’52.895
3.No.11 JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458(田中哲也) 1’53.187


■フォーミュラ・ニッポン予選結果(トップ3・スペシャルステージ※)
1.No. 1 J・P・デ・オリベイラ(TEAM IMPUL) 38点
2.No.37 中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM’S) 31点
3.No. 8 石浦宏明(Team KYGNUS SUNOCO) 30点

(※順位は、アタックラップの最高速およびラップタイムをそれぞれ順位化、ポイントに変換し、合算したものとなる)



過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET