GTNETニュース :S-GT最終戦、No.18 ウイダー HSV-010がポール獲得!

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2010年10月
  4. S-GT最終戦、No.18 ウイダー HSV-010がポール獲得!

S-GT最終戦、No.18 ウイダー HSV-010がポール獲得!

モータースポーツ情報

(2010/10/23)

10月23日、栃木・ツインリンクもてぎでSUPER GT最終戦の予選が行われた。全開、第7戦富士が大雨の影響を受け、中止に追い込まれた同イベントだが、
今回は青空が広がり、絶好の秋晴れに恵まれた。その中、予選はノックダウン方式を採用。
3度にわたり、生き残りをかけたタイムアタックの結果、現在ランキングトップに立つNo.18 ウイダー HSV-010(小暮卓史/ロイック・デュバル組)がトップタイムをマーク。
タイトル獲得に向けて、最高のポジションを手に入れた。
一方、GT300ではNo.3 TOMICA Z(星野一樹/柳田真孝組)が今季初めてのポールポジションにつけることとなった。


■第8戦 予選結果(GT500・トップ6およびGT300・トップ3)

・GT500

1.No.18 ウイダーHSV-010(小暮卓史/L・デュバル組) 1’43.583
2.No. 6 ENEOS SC430(伊藤大輔/B・ビルドハイム組) 1’43.640
3.No.17 KEIHIN HSV-010(金石年弘/塚越広大組) 1’43.710
4.No.12 カルソニックIMPUL GT-R(松田次生/R・クインタレッリ組) 1’43.718
5.No. 1 PETRONAS TOM’S SC430(脇阪寿一/A・ロッテラー組) 1’43.739
6.No.35 MJ KRAFT SC430(石浦宏明/大嶋和也組) 1’43.775


・GT300

1.No. 3 TOMICA Z(星野一樹/柳田真孝組) 1’54.186
2.No. 9 初音ミク X GSRポルシェ(番場琢/佐々木雅弘組) 1’54.301
3.No.86 JLOCランボルギーニRG-3(山西康司/関口雄飛組) 1’54.620



過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET