GTNETニュース :トヨタ博物館で、クルマのレストア活動を紹介

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2010年9月
  4. トヨタ博物館で、クルマのレストア活動を紹介

トヨタ博物館で、クルマのレストア活動を紹介

その他

(2010/09/24)

愛知県長久手町にあるトヨタ博物館において、企画展「甦れ! クルマたち~博物館のレストア活動~」を開催する。
期間は10月9日(土)からラク年1月10日(月・祝)まで。
期間中は、同博物館が所有する車両を、レストア。オリジナルの状態への修復や復元を行う様子を中心に紹介するという。
レストア完成後は、国内110年ぶりの走行挑戦となる車両など、ラインナップも多彩。
なお、10月9日(土)から11日(月・祝)の3日間は「オータムイベント2010」を開催予定。
詳細は、トヨタのホームページなどで確認を。

■主なイベント内容

・期間 : 10月9日~2011年1月10日
・場所 : トヨタ博物館 本館2階特別展示室(愛知県長久手町)
・展示車両 : ダットサン フェートン11型(1932年式)
          ダットサン ロードスター(1934年式)
筑波号(1935年式)
ビュイック(木炭乗用車)(1937年式)
パナール・ルヴァッソール B2(1901年式)
ヂャイアント・コニーAA27型(1961年式)

■10月9日~11日 「オータムイベント2010」
・時間 : 9:30-16:30(受付16:00まで)
・場所 : トヨタ博物館 新館1階
・内容 : ダンボールクラフトやタイルアートなど(各先着順)


過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET