GTNETニュース :S-GT合同テスト初日、新車HSV-010 GTが好タイムをマーク

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET NEWS
  3. ニュース一覧:2010年1月
  4. S-GT合同テスト初日、新車HSV-010 GTが好タイムをマーク

S-GT合同テスト初日、新車HSV-010 GTが好タイムをマーク

モータースポーツ情報

(2010/01/19)

1月19日、三重・鈴鹿サーキットでSUPER GTのメーカー合同テストが行われ、昨日関係者にお披露目されたばかりのホンダ HSV-010 GTが好タイムをマークしている。

テストは午前10時から、そして午後2時からそれぞれ2時間実施。終日青空が広がり、日差しにも恵まれた。

午前中はニスモのテスト車両が1’54.787でトップタイムとして記録されたが、レクサス勢のタイムは公表せず。

少なくとも54秒台を上回るタイムをマークしていたということだった。

午後に入ると、今シーズンからミシュランタイヤを装着することになった23号車のGT-Rがタイムアップ。1’54.628で2番手につけた。

なお、公表されたトップタイムは午後のセッションで18号車のHSV-010 GTがマークした1’54.275。

テストはあさって21日まで行われる予定だ。


過去のニュース記事



スポーツカーの中古車情報ならGTNET