トヨタ アルファードの歴史 | スポーツカーの中古車販売、買取情報サイト

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. ヒストリー:車種名一覧
  3. トヨタ アルファードの歴史

トヨタ アルファードの歴史
History of ALPHARD

History

初代(2008年5月12日~)

アルファード 初代(2008年5月12日~)

アルファード(Alphard)は、フルモデルチェンジされ、アルファードG・Vが「アルファード」(トヨペット店専売)になった。これにより、ネッツ店に向けて「ヴェルファイア」の名称が設定され、両車の違いはより明確化された。

乗車定員は、7人乗りと8人乗りが設定され、7人乗りはキャプテンシートになる。更に一部グレードでは、エグゼクティブパワーシートという上級仕様のキャプテンシートが備わっている。

以降、特別仕様車「リミテッド」、「プライムセレクション」、プライムセレクションのバージョンアップ仕様の「プライムセレクション2」、「プライムセレクション2 Type Gold」を発売している。


スポーツカーの中古車情報ならGTNET