Dustin R35 詳細ページ(16935) - イベント・レースレポート

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. 海外イベント・レースレポート
  3. Dustin R35

Dustin R35




dustin_gt-r_ - 1
 

人気ユーチューバーDustin Williamsがミレニアムジェイド2013 Nissan R35 GT-Rを公表。
Varisエアロ、Work EmotionホイールとミレニアムジェイドペイントでコンテンツクリエーターDustin WilliamsのR35 GT-Rが大変身

 

最近出会った人で、本当に夢を掴んだ人がいれば、それは今回の2013日産R35 GT-RオーナーでコンテンツクリエーターであるユーチューバーDustin Williamsだ。ガルフポート、ミシシッピ州(ニューオーリンズから75マイル)で育ったDustinはチューニングカー制作で食べていきたいと決めていた。長年に渡り、様々な仕事を転々とし、動画撮影と編集を勉強し、色々な仲間と一緒に車を作って来たおかげで、今は我々のカーコミュニティーで最も人気の高いパーソナリティになっている。ユーチューブチャンネルには46万人の登録者でインスタには24万人の登録者がいる。

 
R32、R34 GT-R、ワイドボディーWRX、ターボBRZと今回の2013 R35 GT-Rなど紹介する彼の動画は何十万回のビュー数を稼いでいる。Dustinの前向きなエネルギーとJDMカーカルチャーに対する情熱が伝わって来るところがとても良い。実際本人と会うときも伝わってくる。最近SNSやユーチューブでインチキっぽいことをやっている人も増えているが、Dustinは真面目であることは証言できるし、今後も業界で注目を浴びる車を作っていくことも確実だ。今回のVarisエアロGT-Rスペックリストは普段Super Streetで紹介するレベルに比べるとライトチューンだが、インタビューを見れば分かるが、彼はまだいろいろ計画している。さらに、彼は通勤にも車を使うつもりなので、やりすぎたサーキット仕様、ショーカー仕様にするつもりはない。その気持ちはみんなよく分かると思う。
 

夏に向けDustinと彼のGT-Rに関する記事を出す予定だが、それまではTayler Mediaが撮った画像を楽しんでください。さらに、Samuel Rojasが撮ってくれた動画もアップするので楽しみに!
 
dustin_gt-r_ - 2dustin_gt-r_ - 3dustin_gt-r_ - 4
 

1-on-1 with Dustin Williams

 

Dustinこんにちは!先ずは簡単な自己紹介からお願いします。
 

私の名前はDustin Williamsで、カーコンテンツクリエーターです。車を制作し、そのプロセスを全て撮影していきます!日本車がメインです。日本文化が大好きなので、コンテンツに反映するのが好きです。私にとって車を作ると言うことは、自己表現の一種であり、友達を作る良い機会でもある思っています。車の作り方によって自分の性格やスタイル表現ができると思う。車を通じて家族みたいな友達もたくさんできた。コンテンツを通じて、努力と決心さえあれば、本当に夢は叶うということをみんなに伝えたい。3年前に大きな賭けをしてカリフォルニアに引っ越し、友人の親のソファで寝泊まりし、3つの会社で働き、自分のメディアを同時に続けていた。そしてようやく独立し、作りたかった車を制作することができた。だからチャンスを掴み、一生懸命努力した方がいい。何が起こるか分からないので。
 

今回のGT-Rプロジェクトのコンセプトは何ですか?

大好きな日本カルチャーを企画に盛り込むのと、本当に誇りを持てる車を作ることです。数々の車を作って来たが、たくさんの人からいろいろ学んできた。GT-Rのために今まで頑張って来たので、特別な仕様にしたかった。子供の頃からGT-Rを見上げていて、いつかは乗ると決めていた。そしてやっと買える様になり、何か特別なことをしたいと思っていた。今までやりたかった事を、誰が何を言おうと、やってみようと思った。この車は100%自分がやりたかったことだ。楽しい上、毎日乗れる。アグレッシブだけど、やり過ぎていない。
 

外装の説明をしてもらってもいいですか?

 

Varisは素晴らしいエアロを作っているが、それをさらに進化させたかった。フロントフェンダーにはサイドダクトと、下側にはカーボンダクトがある!少し違う事をしたかったので、ダクトにカーボンを乗せ、フロントフェンダーのインパクトを上げた。さらに、フロントフェンダーからフロントバンパーに繋がる部分をスムーズ化した。それによってフロントバンパーがすっきりし、通常ボルトが見える部分を無くし、ワンピース構造に見えるようになった。
 

リヤフェンダーはいずれ付けるのか?

Varisのエアロは大好きだが、フルエアロにするつもりはない。この車のコンセプトは元々純正プラスαのすっきりとしたルックスだった。最近見るGT-Rはすべてワイドボディー化していて、とてもアグレッシブだ。僕はそのトレンドを少し変えたかった。フロントは20mm出ているが、リヤ程ワイドではないので、ボディーのバランスは取れている。フロントフェンダー、サイドステップとリヤバンパー周りのダクトでまとまり感もある。
 

色を変えた理由は何でしたか?

R34は、僕の究極のドリームカーだった。ミレニアムジェイドのR34 M-Spec Nurを初めてみた時、全てが変わった。 さりげない、美しいカラーだった。ライトグリーン、ゴールドとアルミがとてもよく混ざっていた。前にも言ったが、このR35プロジェクトに日本のカルチャーも取り入れたく、正しくやりたかった。白い34は既に持っているので、R35では思い切ってミレニアムジェイドに塗る事にした! 他車で見た事はなかったので、オリジナルでユナークな仕様になると確信していた。
 

次は何を計画しているの?

次は、細かいディテールに移ります。特に内装。Nismoシート用のカシタムシートレールを作ったり、ヘッドライナーやドアカードのカスタム生地、リヤシートのハーフゲージも入れる。いずれはツインターボとミッションアップグレードも行いたいけど、今は705馬力でも十分楽しめている。楽しすぎる!
 

dustin_gt-r_ - 5dustin_gt-r_ - 6dustin_gt-r_ - 7
 

Tuning Menu

車両:2013 Nissan GT-R
オーナー:Dustin Williams
出身地:Gulfport, Mississippi
職業:コンテンツクリエイター
Instagram:@dustiinw
パワー:705hp
 

エンジン

3.8リッターツインターボ  VR38DETT V6; GReddy Supreme Ti チタンマフラー; ETS 3.5" 触媒デリートフロントパイプ、フロントマウントインタークーラー、チタンツインターボエアインテークキット; TiAL ブローオフバルブ; Delicious Tuning フレックスフュエルパッケージとセッティング

駆動系 6速デュアルクラッチミッション; AWD
ホイール・タイヤ ホイール:Work Emotion CR 2P フロント20×10.5"、リヤ20×12" 
タイヤ:Yokohama Advan Apex V601 フロント:285/35R20、リア:305/35R20
外装 Varis Ultimate:フロントバンパー、フロントディフューザーパネル、カーボンファイバーフロントリップ、フロントフェンダー、サイドステップ、リヤバンパー
カスタムカーボンファイバーフロントフェンダーダクト、Millennium Jade塗装
内装 カーボンファイバーデジタルステアリングホイール、パドルシフト延長

 

記事提供元
SUPER STREET ONLINE

 
dustin_gt-r_ - 8dustin_gt-r_ - 9dustin_gt-r_ - 10










スポーツカーの中古車情報ならGTNET