GTNET コーティングブログ

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET コーティングブログ

GTNET コーティングブログ

2013年12月13日

ドS2000


 ドM2000%、磨きっくです。

 

嘘です。

Mっ気は45%ぐらいのソフトMです。磨きっくです。 

 

そんじゃ、今回ご紹介するお車はこちら、はいドン!

 

 

S2000でございます。

なんかオレンジ色のごっついのが写り込んでますが、お気になさらず。

大阪LABSですんで、C-WESTデモカーやらGTNETのレース車輌やらが基本置いてあるわけで。

一般の方にとってみれば、サーキットやイベントでしか見かけない特別な車輌かと思います

 

が。仕事場に毎日あると、こんな存在感あるのに見慣れちゃう。不思議(゚∀゚)!!笑

大阪店までお越しになった際は、裏手の工場側まで足を運んでいただければ、このカッコいい車もご覧になれます。

もちろん僕らもコーティング作業をしていますので、作業の見学、お車の見学どちらもお気軽にどうぞ(屮゚Д゚)屮カモォォォン

 

とまぁ、話は戻ってS2000。

販売終了したといえど、まだまだ現役バリバリなイメージ(僕だけですかね)ですが、

年式的に見ると10年近くも前のお車になります。

今回、施工させていただくS2000も平成11年式となかなかナイスミドルな感じです(意味不明)

で、ボディの状態はというと、

 

 

 

ピ、ピラー……( ゚д゚)

 

すんげ… 白っ( ゚д゚)!!

 

ここまでくすんでしまったのを見るのは初めてかもです。

どこまで艶を回復できるかチャレンジしがいがある(`・ω・´)キリッ

けども、あんまり変化がなかったらどうしよう(´・ω・`)ゥーン

と不安もよぎったりしますが、とにかくやれるだけのことはやります(`・ω・´)ヤッパ キリッ

 

色がシルバーということで、施工前後でできるだけ変化がわかりやすいようにと、

隣り合うパネルで作業途中の写真も撮ってみました。

 

 

写真左側は右フロントフェンダー、右側はボンネットになります。

で、この写真ではボンネットだけ1回目のポリッシュしたところです。

ボンネットに比べてフェンダーは照明の映り込みがボケまくっていますね。

そんなフェンダーも磨いていくと、この通りはいドン!

 

 

↑ご覧のとおり、塗装面の凸凹が平滑になり、照明の映り込みもクッキリきれいになりました。

 

↓こちら、トランクを再塗装されているのですが、ハイマウントブレーキランプはこの通り。

  

 

せっかくキレイになったトランクに対して、キズが余計目立ってしまってます(;´∀`)

樹脂パーツなので、熱の入れすぎに気をつけながらできるだけ傷を消していきます。

 

 

磨き前と比べると、その差は歴然!これでトランクに対して違和感はなくなりました。

 

とまぁ、この調子でボディ全体を丁寧に磨いきます(`・д・´)

プライムコートですので、W&Wガラスコーティング剤を最後に塗りこんで完成です。

 

さてさて、白くくすんでしまっていたピラーはどこまで回復したんでしょうか、はいドン!

 

 

なんとか艶も復活して照明もキレイに写りこむまで復活ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

映り込みもクッキリ、バリ艶です。

 

 

うむ。どう見ても14年前の車に見えんすなコレ( ´∀`)ステキ!

こちら前期モデルのS2000ですが、幌のスクリーンも超キレイでしたので、まるで新車みたいです。

 

いやマジで。

 

 

とまぁ、今回はS2000のご紹介でした。

アナタのお車も是非リフレッシュいかがでしょうか?

お気軽にお問い合わせください。

2013年12月9日

どこでもドヤァ


少し前のことですが、積車の運転や積み込みを教えてもらいがてら、

大型免許も持ってるベテランに横乗ってもらって他店舗まで車を運んだときのこと。

大きな車なんて、ハイエース(一番デカいサイズのヤツ)ぐらいしか運転したことない僕なんで、

積車とかそりゃもうビビりながらの運転ですわ(;´Д`)

しかし、トラック野郎指数120%はありそうなベテランに横に乗ってもらってるおかげで、

運行は順調で、進路は高速へ。道もひらけて気分もひらけてきた

 

 

ときに異変に気づいたんですよ。

やたら煽ってくる車が真後ろにいるじゃありませんか(((( ;゚д゚))))

左側をおとなしく走ってるんだからさっさと右から抜いてけよー

と、こちらの願いもどこ吹く風、時速80kmにむなしく置き去りにされるわけで。

あまりのしつこさについに痺れを切らして、横に鎮座するに師匠に助けを求めた次第。

 

僕「後ろのZ33、やたらビッタビタに煽ってくるんすけどー(;´д`)」

 

師「Z33?え??Z33(゚Д゚;≡;゚д゚)??」

 

僕「いやいや、ミラーに写ってるやないすか!このブルーのZ33すよ!!」

 

興奮気味に、ルームミラーを指差す僕。

 

師「Σ(´∀`;)」

 

 

師「……それ、、、今後ろに積んでる車や、、、、、、」

 

………( ゚д゚)

 

(  Д ) ゚ ゚

 

…………( ゚д゚ )

 

 

乗り慣れてない積車だもの、しょうがないじゃない、磨きっくだもの。 

はい、毎度おなじみ施工車輌のご紹介ですが、

今回は関西ではなく違うエリアの施工車輌をご紹介したいと思います。

 

まずは、インプレッサ

 

  

 

照明をあててよく見てみると、こんな感じ。

これを磨いてやるとどーなのっつーと、こうなるのよ はいドン!

 

 

 

照明の映り込み方がぜんぜん違うんでしょ?

シルバーというと、もともと汚れや傷が目立ちにくい色なため、

実は気づきにくいですが、磨きを入れるとその差は歴然どす(`・ω・´)ドヤァ

さらに、プライムコーティングを施すことで艶もマシマシ!

 

んでもって、続いてお次の車はコチラ

 

 

  

マークXです。

 

しかもソリッドの黒(;゚д゚)ァ….

 

もちろん、カラートリムは202(((( ;゚д゚))))アワワワワ

この202ブラックという色、磨く側にとってはす~ご~~~い神経使う色、、、、

濃色、特に黒の中でもかなりデリケートな部類です。

さらに、そんなボディカラーよりも最初に目を引いてしまったのがコレ。 

 

 

白い(;´Д`)ウーン….

黒のボディカラーに悪い意味で映えてます。逆に。

しっかーーーしですよ、こちらのお車もこの通り。はいドン!

 

 

 

 

パッチリ☆目力☆キラキラ ヘッドライトになって、

ボディもご覧の通り、ほとんどの傷を除去することで黒そのものがより力強く発色するようになりました。

こちらもプライムコーティングによりさらなる艶をプラスして、妖しく黒光りしております( ゚∀゚)カックイイ!!

 

さてさて、今回はこちらの2台をご紹介させていただきましたが、

各店、専属のディティーラーがいますので、どの店舗でもコーティングの施工は可能です。

お気軽にお近くの店舗まで、お問い合わせください。

お客様のお車、ピッカピカにさせていただきます(`・ω・´)

2013年12月2日

こんなに艶が有るてっつぁ


今年もアッちゅう間に気づけば12月なわけでして。

今年も振り返ればドッタバッタで、

拠点がZEROSUN西宮から大阪LABSへ移ったり、

東海エリアがコーティング爆売りしまくってくれたおかげで、ほぼ毎週出張行ったり、

まぁ、あんなことがあったり、こんなこともあったり、はたまたそんなこともあったりなかったり、、、、、、いやなかったな、、、、

 

…………(゜д゜)?

 

………………………( ゚д゚)?!

 

………………………………………(゜д゜)!!

 

 

はい、何食わぬ顔でまたブログの更新始めました。

おひさしぶりでございます。磨きっくです。

  

はてさて、今回ご紹介させていただくお車はこちら。はい、ドン!

 

 

わかんねーよ( ゚д゚)

 

デスヨネー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

はい、ごもっとも。

逆にすぐわかった画面の前のそこのアナタ、さすがっす。

答えはコチラ、はいドン!

 

 

アルテッツァ と そのシート。

わざわざシートを外したっつーことはアレですよ。

そう、アレですわ、アレ。

 

 

そうです、シートクリーニングご用命いただきました(゚∀゚)マイドアザッス!!

ウィンウィンウィンウィン、ガーガーガーガー磨いてるだけじゃなくて室内クリーニングもお受けしております。

それでは、早速クリーニング開始ー(`・ω・´)

 

 

まずはシート裏。

こんなところ、シート外したときぐらいじゃないとガッツリ掃除できない箇所ですので、

ここもしっかり専用の洗浄液で清掃。

  

 

 

うむ、キレイ(・∀・)

シートベルトのキャッチも、

 

 

                          ↓

 

 

溝までしっかりキレイになりました。

 

お次は座面

 

 

エアーブローしながらブラシも使って、隙間に入り込んだ埃などをかき出します。

 

 

そして、バキューム。

こちらのシートは特にやっかいなシミ等もなかったので、このままリンサーを使った洗浄に移ります。

もし、なにか頑固そうなシミがある場合はシミの種類に応じた洗浄液を使い分けてスポット的にまず除去しておきますです、ハイ。

で、さっき言ってたリンサーてのがコチラ、はいドン!

 

 

ノズルに向かってなにやらホースが伸びてますが、

タンクに貯めてある専用の洗浄液を吹き付けて汚れを浮かして、

汚れた洗浄液ごと吸い取ってしまう機械です。

スト2でいうところの、波動拳で飛ばして昇竜拳で落とす(ソニックブームからのサマソーでも可)なみにムダのないシステム。

素敵!これで僕も今日からウメハラ。

ちなみにこの機械について先にGTNET群馬店が詳しく書いちゃってるので、詳しくはそちらへ勝手にGO。

 

 

とか言ってるうちに、布地の洗浄も終わって、あとは乾燥です。

 

 

 

生乾きのまま車内に戻して放置してしまいますと、異臭の原因となりますので、

風通しのよいところでしっかり乾燥させます。

乾燥させてある間に、室内もせっせと清掃です。

 

 

シート下もこの機会にしっかりキレイにしときます。 

後は、乾燥したシートを組みつければ室内清掃は完了(`・ω・´)

 

こちらのお車、シートクリーニングだけでなくUPグレードコーティングもご注文いただきましたので、ボディの方もバッチリ仕上げていきます。

 

 

 

オリジナル塗装や補修塗装など、

パネル毎に変わるボディの塗装状態に注意を払いつつ磨いてきます。

細部まで磨き終わったら、洗浄してポリマーコーティングして完成(*゚∀゚)

  

 

 

 

ん~、やたらエロティックな艶になりました(*´Д`*)スバラシイ

濃色車はツヤが増すと段違いに色気が出てくる気がします。

 

内外装、共にリフレッシュされて次のオーナー様にも気持ちよく乗っていただけると思います。

 

そんなこんなでUPグレードコートとシートクリーニングの紹介でした。

2012年4月20日

信号かっ!!


福岡の現場からマ~ルですm(__)m

キックさん、信号機です!!

つい先日、熊本で赤のS2000を磨いたのですが、その後続く続く色物・・・(汗)

しかも、それで信号できちゃいました!!

それがこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

という感じです。

もちろんどれもこれも、ピカピカ・・・

いやいや、美化美化(ビカビカ)の仕上がり!!

色物だってドンと来いのW&Wのコーティング!色褪せちゃう前に塗装面を保護しませんか?

 

ついでに、大変身したストロベリー(15)なシルビアも紹介しちゃいます。

2回の全塗装を経て、色褪せてキズまみれだった悪そうな15ちゃんが、

サラブレッドもビックリ!黒人さんもビックリするような黒光りボデーに大変身です!!

施工前

 

施工後

 

ではでは、またの報告をお待ち下さい。

以上、福岡からマ~ルでした。

2012年4月16日

猫ザメ????


キックさん、事件です!

熊本店で猫ザメの磨きの依頼です!!
早速、熊本へ走り猫ザメをシバいてきたので、ご覧下さい!!

っということで、
お久しブリィィィィィ~フな福岡店こじマ~ルです。
上記の通り、熊本で猫ザメをやっつけてきました。
アミューズのワイドボディーキットのS2000!!
これが、デカイのなんのって!
しかも形がイビツ(汗)
しかし、マ~ルは頑張りました。
FRPやらカーボンやらで手ごわかったですが、イイ感じに真っ赤かになりました。

施工前
施工前トランク

 

施工後

施工後トランク

とまあ、こんなに綺麗になるW&Wのコーティング!
お近くのGTNET各店でご用命お待ちしております。

以上、こじマ~ルでした!!

2012年4月13日

おめぇのおめめにめがない


近頃になって一気に暖かくなり、桜も満開で、

休日にはお花見されている方もそこかしこに見られますね。

ドライブするにも気持ちいい季節です(´∀`*)ウフフ

 

とまぁ、そんな当たり障りないまえがきはさておき、

最近、腹回りがパネェっす。

とどまることを知らないメタボリックに、メランコリックも止まんないっす。

今までゆとりのあった服が、だいぶ攻めたオフセットになってきて、

毎朝、タイトなジーンズに私という名の戦うバディをねじ込む有様なわけで(‘A`)ボァァァ

 

このままでは マズイ。

 

非常に マデュイ(;´Д`)

 

てなわけで、ダイエットに意識が向くのは自明の解ですが、

いかんせん去年のブログは文章から滲み出るバカっぷりが桜に負けす劣らず満開で、

さながら頭の中では狂気の桜が咲き乱れてたんじゃねぇのかっつー具合\(^o^)/

なので今年は頭脳派キャラでいくべく、ダイエットにも頭使っとります。

やみくもに筋トレするだけじゃなく、カロリーも計算しながら一日の食事を

 

 

いきあたりばったりの思いつきメニューで食べてるので、

だいたい晩ご飯で摂取可能カロリーが200キロカロリーしか残ってないとか、

コレもうカロリーメイト2本食ったら終了やんけと。

もうどうせならカロリーメイトじゃなくてプレイメイト食わせろっていう。

あ、日課だった腹筋は最近、週課になりました。

痩せれる要素が限りなくゼロっぽくなってきたけど、

知ったこっちゃねぇす。磨きっくッス。

 

さてさて、今回はだいぶ前にもご紹介させていただいたんですが、

改めましてヘッドライトのリフレッシュプランです。

 

貴方のお車、お目めはくすんでませんか?

煮魚みたいな濁った目してませんか?

焼き魚みたいに白くくすんじゃってませんか?

 

こちらにそんな残念なお目めの車が一台。 ハイ、ドン!

 

 

 

おまけに、中古のヘッドライトの為、

アイラインの跡までわかっちゃうっていうあたり、かっちょ悪いこと受けあいどす(´・ω・`)オゥフ…

で、こいつを目力UPメイクでイメチェンしてやるわけですが、

まずはライトの周りをマスキングで養生してやります。

したらば、まずはペーパーを手にもってコシコシコいっちゃいます。

 

 

すると、こんな感じで余計白くくすんじゃいますが、ご心配なく( ・∀・)ダイジョブ

ここからポリッシャーでコンパウンドとバフの組み合わせを変え、段階的に磨いていきます。

 

 

ほら、こんな感じでじっくりウィンウィン磨いてやれば、

ペーパー目も消えてツヤも出てくるわけですよ(`・ω・´)ドヤァ

 

 

磨き終わった時点でこんな感じになります。

もう最初とは大違いですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

しかし、このまま磨きっぱなしの状態だとまた、くすんできてしまうため、

コーティングでキレイな面を保護します。

 

 

施工し終わったら、24時間は濡らさず乾燥させます。

完全硬化まではおよそ1週間ほどですが、最初の24時間を越えれば、

つよくこすったりしなければ洗車等は可能になりますです、ハイ。

 

他の施工例だとこんな感じにハイ、ドン!

びふぉ~

 

 

 

あふた~

 

 

 

こちらもクッキリして力強いお目めになりました(`・ω・´)キリッ

 

また、くすみが無くなることで光量もアップするので、夜のドライブもいっそう快適になります。

見た目にも機能的にもメリットがあって、まさに一石二鳥とはこのこと!

 

¥5,000~とリーズナブルにリフレッシュ可能ですので、

車検やメンテナンスにお越しいただいたついでにでもいかがでしょうか?

もちろん、ライトだけの施工でもお気軽にどうぞ。

状態にもよりますが、お時間もお待ちいただける範囲で施工できると思います。

 

さぁ、アナタのお車も目力アップ(`・ω・´)

それではご用命お待ちしております。

2012年4月6日

すっごくデッカイエン


明けましてお久ぶりでございます。

 

 

(゜д゜)ぇ?

 

去年の12月に更新して以来、やっとこさの更新ですが、

どんだけやねんと( ´Д`)

とりま、言い訳からほざかせていただくと、

更新しなきゃ、更新しなきゃて思ってたんですが、

おかげさまで年末から、やめられないとまらない

かっぱえびせんバリのコーティングラッシュでして、

時間ができたときに更新すりゃ(^ω^)ダイジョブダイジョブ

てな具合にひたすら磨いてたら、年末どころか年度末まで越しちゃった☆テヘペロッ

 

みたいな。  

 

ハハ……  サーセン…(´・ω・`)

そんなこんなで今年こそは、ちゃっかりブログ更新してきたいと思います。

磨きっくです。

 

さてさて、今年イッパツ目のギャラリーはこのお車。

ハイ、ドン!

 

このカットだけでなんの車かわかりますかね?

ポルシェのカイエンす(`・ω・´)

師匠が置いていってくれたデジカメがついにご臨終で、

いつぞやの水没から新品で復活したiphoneで撮ったので、全体をうまく撮れず…(´・ω・`)ゥーン

んな知ったこっちゃねぇことさておき、気をとりなおして他のカットをば、

 

 

 

 

もともとキレイなお車でしたが、磨きで肌を整えることでさらに艶アップです+(0゚・∀・) + テカテカ +

しかし、こんなキレイになったからこそ余計に気になる部分が………

ハイ、ドン!

 

 

 

モールがくすんで残念な感じに…(´・ω・`)アラマァ…

メッキのモールなど、外車ではよく見かけるパターンです。

もちろん、このまま見過ごすわけにはいかないのでここも磨きます。

ボディと違って、かなり磨き込まないとキレイにならないため、

遠慮知らずで四方八方に飛び散るわんぱくなコンパウンドに備えて、

マスキングも厳重どす( `Д´)ヤッテヤンヨ

 

  

ひたすらウィーンウィーン、頑張った結果がこちら。

ハイ、ドン!

 

 

 

  

ドヤァ(`・ω・´)

 

ドヤ(`・ω・´)ドヤァ

 

くすみも無くなり、艶がプラスされることでキレイになったボディとも一体感がでました。

オーナー様の元で大事に乗ってもらえると思います(*´∀`*) 

 

ポルシェに限らず、MINIなど輸入車もガンガン施工していますし、

今回のカイエンのようなビッグサイズのお車もバッチ来いです。

是非、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

2011年12月19日

親水?いいえ、浸水コーティングです


おひさでごぜーます。

つーか、やっとこさの更新っす。

さてさて、↓コレなんだかわかります?

 

コレの持ち主がまた、いろんなデジモノ持ってんですが、

おもむろに僕にコレを見せて今の最先端の携帯はボタンすらないんだぞと真顔で僕に説明しはるんすよ。

そんな雰囲気で言われたら、なるほど技術の進歩かくも来たれり的な感心しちゃうじゃないすか。

でもなぜか聞き入ってる僕に反して、周りの人たちはクスクス、プフーッて笑てるわけで、

実はコレ、ポケットWi-Fiルーターで見事釣られておちょくられましたと(´・ω・`)ナンナンスカ

いたいけなボーイズ・ハートを弄ぶひどい大人もさることながら、

こんな感じでデジモノにてんで疎い僕ですが、

少し前から、いちびってiPhone(貰い物)使い始めました。

なんか”すまーとふぉん”ていうらしいです。知ったこっちゃねぇす。

んで、ほとんど仕事用でしか使ってなく使い始めて1ヶ月も経とうかいうくらいで

僕のiPhoneは未だ

 

アプリ0

 

周りにクスクスされながらも、

周りのビッチなiphoneと違って、俺のiphoneはいまだ純潔なままだぜ。

とか、自分のショボさを言い訳してましたが、

さらにキレイなボディになりたかったのか気づいたら

  

僕のiphoneは洗濯機の底でガランゴロンいいながら体洗ってました(´・ω・)ぇ?

 

だがしかーし! 俺にはもう1台もともと使ってる携帯が

 

なぜか見当たらないからたぶん一緒に洗濯機の底にいるっぽい/(^o^)\ナンテコッタイ

 

とりあえず泡まみれなので、人生初でおよそこれからもすることがないであろう携帯の水洗いをしてから、

水切りのため一心不乱に振り回す、ヒートガンでアッチアチに乾燥、電源ボタンこなくそ連打

等、水漏れした携帯にやっちゃダメらしいことをだいたい真っ先にやらかしたおかげで、

どっちももう、うんともすんとも言わなくなりましたと(´・ω・`)デスヨネー

 

で、もともとの携帯にいたっては長くつかっていて

2日前に保険で新品同様に丸々修理してもらったばかり

なので今回は保険が使えず、さすがにすぐに携帯使えないと困るので、

2日前に修理に出したお店に、

「直してもらったけど、さっそく水没しちゃった☆テヘペロッ」

みたいなノリで行って半ば呆れられながら機種変更。

iphoneはsoftbankショップ行ったら、

「うちじゃ預かれないんで、アップルストアの方行ってもらっていいすか(^д^)サーセン」

て感じでまだ直せておらず放置プレイ中なわけで。

 

 

洗濯機に無理心中カマした上2つに代わって、

自分の車と色がそっくりていう理由だけで次の機種選んだら

なんか馬鹿にされまくりです(´・ω・)デモキニシナイ

 

ぶっちゃけ前フリに気合い入れすぎてもうしんどいです。

磨きっくです。

 

気を取り直して、今回のコーティングギャラリィーはこの車、ハイ、ドン!!!

 

 

大人の渋ラック(渋いブラックの略すよ)、IS250( ・∀・)!!

ソリッドの黒、特にトヨタのそれは特にデリケートなんですが、

このお車に関しては、ご覧の通り↓

 

 

  

 

 

 

ッッッッッパナ過ぎっしょ、コレ?

傷パネェわー、ちょーパネェわー( ´゚д゚`)アレマァ

 

んだけども、スタンダードコートということで予算や時間の兼合いから、

ウールバフは使わず、ウレタンバフのみの仕上げとなりますが、

そこは数あるコンパウンドを使い分けて、最適な組み合わせで磨いていきます。 

 

そして、できあがりがコチラ。ハイ、ドンm9( ゚д゚)っ

 

 

 

 

 

 

傷まみれでくすんで見えてましたが、見事ツヤンツヤンの艶やかブラックに変身(´∀`*)ドヤァ

 

あとは、日々のメンテナンスでお車をキレイに保っていただけたら幸いです。

もちろん、なにかあればお気軽にご相談いただいて結構です(`・ω・´)カモーン

 

今年の汚れ、今年のうちに。

是非、お近くのGTNETまたは//www.gtnet.co.jp/ww/index.aspからお問い合わせください。

それではご用命お待ちしてまっす!!!

2011年10月5日

無理ナン題


おひさしぶりでございます。

秋といえば、〇〇の秋とはいったもんで、

読書の秋、運動の秋、ほしのあきって今なにしてんすかね?

で、食欲の秋っつーことで、

大阪店のメカニックさん達とカレー食べに行ってきましたヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人イェーイ

 

今回、カチコミに行ったお店は、カトマンドゥというネパール料理のお店。

ナンがおいしいってことで各々好みのカレーとナンを注文。

極少数はライス頼んでましたけど、空気読…(略

んで、しばらくしたら、お待ちかねのナンがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 ………( ゚д゚ )

 

 ………( ゚д゚)

 

 ………(  Д ) ゚ ゚

 

 ………( ゚д゚ )

  

「なんでやねん」

「なんだこれデケェってレベルじゃねーぞ(;´Д`)」

「一体なんでこんなデカイねん」

等、テーブルを飛び交う驚きのコメント。

比較用のタバコを見てもらったらそのデカサが想像しやすいと思うんですが、

そんなことより、このありきたりな感想どうなのと。

ちょっとそれ関西人としていかがなもんなのと。

 

そう思ったそこのアナタ、だがちょっと待ってほしい。

僕ほどのハイレベルな関西人になると先ほどのありきたりなコメントは↓こう聞こえているわけで、

 

ナンでやねん」

ナンだこれデケェってレベルじゃねーぞ(;´Д`)」

「一体ナンでこんなデカイねん」

 

おわかりいただけただろうか?

実に高度なボケが散りばめられていたのである(`・ω・´)キリッ

 

しかし、あからさま過ぎて、これは素人なら躊躇してしまう案件かもしれない。

だが、くどいようだが僕ほどのレヴェルになるとわかる。

これは裏の裏をかいた高度なボケで、同じくハイレヴェルな先輩方は僕を試していると。

(先輩方!! 貴方たちの思い、しっかりと僕が応えてみせます!!!)

満を持して、僕はおもむろに声帯から空気を震わせ、会心のツッコミを

 

「ハハッ、ナンだけにってね☆」( ̄ー ̄)ドヤァ

 

 

したら、空気が震えるどころか凍ったんだけどなにこれちょっと死にたい(‘A`)

たかだかカレー食うだけで、試すとかどうとか俺アホかと。

完全に話の流れ叩き折って、気まずいってレベルじゃないけど大丈夫っす。

自分、なんで大丈夫っす。ナンおいしかったっす。磨きっくッス。

 

なんか前置き長くなりましたが、今回のコーティングギャラリーはこちらの一台。

 

 

 

またまたS15ちゃんでテンション、アゲアゲ

と言いたいとこですが、あらやだ泥んこまみれ(´・ω・)

なだけじゃなく、傷もなかなかパネェっす。

 

 

 

ボディの状態はよろしくないですが、

スタンダードコーティングでできる限りの磨きをせせていただいてコチラはいドンm9(・∀・)!!

 

 

 

深い傷はさすがに残ってしまってますが、

最初に比べればその差は月とスッポン、S13シルビアで例えるならK’sとJ’sぐらい違うんですけど、

ハイ、わかんないっすよねサーセン( ´Д`)

 

で、泥んこまみれだったボディは↓ご覧の通り、

 

 

艶ン艶ンの+(0゚・∀・) + テッカテカ +

ますますカッコよくなったっすなぁ(´∀`*)ウフフ

 

 

低予算でもできる限りお車をキレイにするため頑張らせていただくので、

ぜひぜひご用命お待ちしてまっす(`・ω・´)

 

2011年9月16日

絶版車にコレ鉄板


どうもお久の更新どぇす( ・∀・)ノィョ-ゥ

前回のブログにおかげで一部からセミ男とか呼ばれるハメに合ったわけで、

アレ? 来ちゃったコレ~? セミキャラというまた新たな境地確立しちゃった~俺?

つれーわー、愛されすぎてマジつれーわー

てな具合に、俺オイシイ超オイシイとか脳みそミサワ系の勘違いしてたら夏終わってました。

セミの一生よろしく夏も刹那に過ぎ去ってたわけで、

男と女の×××で▲▲▲な一夜限りのアバンチュールなんぞあるはずもなく

ひたすら蝉ハーレムに囲まれてたとかコレちょっと無視できない案件じゃないかと。むし(虫)だけに(`・ω・´)キリッ

 

( ゚д゚)…….

 

( ゚д゚)……………..

 

どう?

まだまだ続く残暑もコレで少しは涼しくなったっしょ?(爆死)

 

勢いに任せてキーボード叩いたことを後悔してます。

 

 

 だがそれがいい( ´,_ゝ`)フヒヒ 

 

自分、Mですけどなにか?磨きっくdeath\(^o^)/

 

さてさて、まさに虫の息状態でしたが気を取り直して今回のコーティングギャラリィはこの1台。

個人的に大好き度ブッチギリパネェ車っス!

はいド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!

 

 

嗚呼、カッコ良か!!! 

はい、シルビア S15すな。

シルビアと名の付く物は根こそぎ好きですが、特にS15は好きです。つーか、僕もマイカーがS15です(*´∀`)ウフッ

 

エアロもバッチリ決まって、せっかくアグレッシブな赤でしたが↓ご覧の通り、傷や色あせが……(´・ω・`)

 

 

 

 

せっかくの赤なのでキレイに発色してた方がカッコいいッス!! 間違いないッス!!!

てなわけで、真心込めてうぃーんうぃーーん致した結果がコレですわ、ハイm9(゚∀゚)ドン!!!

 

 

 

 

トランクのGTウィングの跡もなるべく目立たないように(´∀`)9 ビシッ!

艶も出て、キレイな赤かっこよすなぁ(´∀`*)ウフフ

 

 

このシルビアもそうですが、34GT-Rやエボ9だったりGDBインプもまだまだ現役に感じますが、

今となっては絶版車と呼ばれるカテゴリーの車です(´・ω・`)ザンネン

新車が販売されてない以上、現存している分しか世に出回っていないわけで、

もしこれらのお車をお探しならできるだけ綺麗なお車がいいにこしたことはないですが、そこは中古車。

予算や色、装備、アフターパーツなど希望をあげていけばキリがなく妥協も必要とされるかもしれません。

 

………けども~ 

 

 

 

ボディに関しては僕らにお任せくださいと!!

バリッと仕上げさせていただくッス(`・ω・´)!!

そしてそんなお車と長く付き合いたい方にも、ボディのコンディションをキープするためにコーティングをお勧めします。

 

今回のS15はスタンダードコーティングですが、¥15750~から車種により値段が異なりますので、

詳しくはHPかお気軽にお近くのGTNETへお問い合わせくださいな。

それではご用命お待ちしてまっす( `・∀・´)ノ



スポーツカーの中古車情報ならGTNET