GTNET相場速報

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET相場速報

GTNET相場速報

GTNET埼玉048-499-3300
2019年7月7日

2019年7月1週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は横ばい、または下降」 結果は?

6月5週目の相場は全体は下降、車種によっては上昇となりましたが7月1週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年6月5週目 中古車相場速報

 

6月最終週は売り・買いともに活発に行われましたが、明けて7月1週目のオークションは出品台数は各会場ともに大幅に減少しております。6月中におおかたの売買を済ませた感があり、1週目は少し落ち着いていた印象です。また、東京会場に関しては、悪天候に見舞われたこともあり、来場者数、及び応札が減少し、激しく競り合うこともなく落札されるケースが目立ちました。そのため相場は横ばい〜下降気味。しかしながら天候も回復した名古屋、神戸は少ない車両を取り合う状況が見られ、全体的に相場が上がった印象となりました。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  6月5週 7月1週
USS東京 14,374台 12,699台
USS名古屋 11,068台 9,682台
HAA神戸 5,357台 5,383台

次週7月2週目 相場は横ばい〜高騰の予想

例年7月2週目以降に相場が上がるということは、先週もお伝えいたしましたが、1週目の相場が例年と違い、上がっていることから、選挙の影響や増税の懸念から少し違う動きを見せそうです。私の予想は横ばいと見込んでおります。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

NDロードスター_お買い得車両なんとか仕入れたNDロードスター:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/detail/00510000121000960766.html

 

86/BRZは先週に引き続き出品台数が横ばい〜減少傾向にあります。MTだけでなくATも高値をつけ始めているので、購入するのであれば現在庫の方がお買い得だと言えます。また、小売でも動きが良いので、今後相場が上がると予想されます。

 

インプレッサはGV・GR系は引き続き安値で落札できておりますが、GD系が少し高めになっております。小売市場での流通台数が減少傾向にあるため、競争率が上がってくるのでしょうか。

 

また、S15シルビアの勢いも加速しています。修復無し、10万km以内の良質車両は、いとも簡単に新車価格をオーバーし落札されています。店頭価格はおそらく300万円近くになるかと思います。売却を検討するなら今がチャンスです

 

また、先週同様NDロードスターが高値をつけています。しかしながら、このタイミングでもGTNETの仕入れネットワークで1台入庫しております。価格的にはかなりお買い得の車両となりますのでこの1台のみ購入のオススメ車両とさせていただきます。その他は依然高値を付けておりますので、確実に高価買取が期待できるでしょう。その際は、是非GTNETにご相談下さい。

 

【購入】

インプレッサ(GV・GR系)・86AT・NDロードスター

 

【売却】

S2000・NDロードスター・S15シルビア

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年7月4日

2019年6月5週目 中古車相場速報


先週の予想は「3会場とも相場は下降」 結果は?

6月4週目の相場は若干上昇となりましたが5週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年6月4週目 中古車相場速報

 

6月最終週は月末が週末ということもあり、オークションではそれに向けて売り・買いともに活発に行われた印象となりました。東京会場はその影響もあり出品台数が増加しております。残りの2会場は横ばい〜若干減少となっております。オークション全体の相場で見ると、3会場ともに相場は下降しております。しかし我々の扱うスポーツカーはそこまで下がっている印象はなく、むしろ人気車種の取り合いで、高くなっている印象を受けました。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  6月4週 6月5週
USS東京 13,694台 14,374台
USS名古屋 11,190台 11,068台
HAA神戸 5,835台 5,357台

次週7月1週目 相場は横ばい、または下降の予想

例年7月2週目以降に相場が上がります。そのため1週目は6月最終週の相場を引きずって、低めを推移するという流れです。また、7月は21日に選挙があるため、小売の動きが鈍ることが考えられます。2週目以降の相場に注目が集まります。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

ロードスター相場

在庫残りわずかのNDロードスターhttps://www.gtnet.co.jp/usedcar/detail/00510000711000950241.html

 

86/BRZは出品台数が減少傾向にあります。MT車両は相場が上昇しております。AT車両は横ばい〜下降といったところで、安価にて購入することができます。購入時期としてはATがオススメです。

 

インプレッサはGV・GR系は引き続き安値で落札できておりますが、GD系が少し高めになっております。小売市場での流通台数が減少傾向にあるため、競争率が上がってくるのでしょうか。

 

スープラS2000は引き続き高値をキープしております。それに続けと言わんばかりに、NDロードスターが高値をつけています。小売市場流通台数はピークの半分ほどとなっており、確実に取り合いの状況が続いております。このタイミングで売却を検討されれば、確実に高価買取が期待できるでしょう。その際は、是非GTNETにご相談下さい。

 

【購入】

86AT・S2000・インプレッサ(GV・GR系)

 

【売却】

80スープラ・S2000・NDロードスター

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年6月26日

2019年6月4週目 中古車相場速報


先週の予想は「引き続き相場は上昇」 結果は?

6月3週目の相場は若干上昇となりましたが4週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年6月3週目 中古車相場速報

 

店頭での小売は確実に動きが良くなっています。GTNET各店でも土日となればお客様の来店が増え、車を購入されていきます。そのため、新たに車両を仕入れる必要があるのですが、これが時期的に国内の販売店で起こっていることなので、仕入れの場であるオークションは車両の取り合いとなります。結果、相場が上がっているわけですが、先週の予想では全体的に相場が上昇と予想していましがた、主要3会場の結果を見ると東京・名古屋は若干下がるという結果に終わりました。神戸は予想通り上がっております。ただし、我々のメインであるスポーツカーはどの会場でも高めの相場を推移しているようでした。そのため、仕入れのペースが若干追いついていない状況となっております。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  6月3週 6月4週
USS東京 12,949台 13,694台
USS名古屋 10,300台 11,190台
HAA神戸 5,740台 5,835台

次週6月5週目 3会場とも相場は下降の予想

これまでの動きでは若干のズレがあるとはいえ、ほぼ例年通りの相場の動きとなっています。小売市場でも購入者の動きがある状況が続いているので、相場もかなり近い動きが予想されます。次週は月末ということもあり相場は下がると考えられます。ここでの購入は魅力がありますので、小売市場では車両の取り合いが予想されると言えます。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

スープラ相場走行距離2,900kmの80スープラ:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/detail/00510000121000960552.html

 

86/BRZは今週もまちまちといったところでした。特にエアロ付きMT車両などは地方に行けば行くほどニーズが集中し、光学にて落札されているように見受けられます。ノーマルAT車両は安定して安値をキープしていますので、購入にはチャンスと言えます。また、10万kmオーバーの車両もかなり増えてきました。こちらも同様に安く落札されていますので、チューニングベースや、走行距離を気にされない方はオススメです。

インプレッサランサーなどの4WD系が安く落札されています。特にインプレッサはGC系を除き全体的に安値で落札されていますので、購入を検討されている方は、狙い目だと言えます。

 

スープラS2000は現在のトレンドと言えるでしょう。今週も高額にて落札されていました。しかし、どちらも全国的に流通量が少なく、GTNETとしても必要な車両のため、苦戦を強いられながらも仕入れています。また、相場が高騰すると、良質車が流通するようになります。今まで大切に保管していた車両を、このタイミングで高値で売却されるためです。今週のオススメ車両には、価格ではなく、質という意味であえてこの2台を購入側に入れてみました。こちらは引き続き買取も強化いたしておりますので、売却をご検討の方は、是非一度ご相談ください。

 

【購入】

80スープラ・S2000・インプレッサ(GV・GR・GD系)

 

【売却】

80スープラ・S2000・S15シルビア

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年6月15日

2019年6月3週目 中古車相場速報


先週の予想は「2週にかけ相場は上昇」 結果は?

6月2週目は若干低めの相場に終わりました。それでは気になる3週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年6月2週目 中古車相場速報

 

店頭では、ボーナスを見込んだ予算で購入を希望されるユーザーが増え、小売市場の動きが活発になってきています。そのため販売は好調ですが、買取は動きが鈍くなっているため、オークション出品台数は若干の減少〜ほぼ横ばいとなっています。その中で、小売業者がオークションにて買い付けを行うため、競りが活発になり、結果相場が上がっている状況にあります。実際に、USS東京・HAA神戸では想定していたよりもかなり高額での取引となっており、入庫台数も減っている状況にあります。USS名古屋では先週からの再出品車両が低めの金額で売ってきたという動きもあったので、他会場と比べると若干低めの相場となっています。この3会場の平均で見れば相場は上昇と見て良いでしょう。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  6月2週 6月3週
USS東京 13,461台 12,949台
USS名古屋 10,173台 10,300台
HAA神戸 5,576台 5,740台

次週6月4週目 引き続き相場は上昇の予想

相場、及び小売の動向などを見ても、例年と動きが近い状況にあります。そのため、6月4週目の相場も昨年と同様の動きになると予想されます。全体平均で3万円ほどの上昇が予想されます。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

S2000相場

86/BRZは高い会場と安い会場があり、平均すると横ばいといった形になっております。小売市場での流通台数が多いのは事実なので、安値をキープしていると思って良いと思います。しかし、オークションでの出品台数は伸び悩んでおりますので、購入を検討されている方は8月のお盆前までに決められると良いでしょう。

先週に引き続き、インプレッサが安く落札されております。明らかに小売市場での動きが鈍いのですが、流通台数は減少傾向が見られますので、この1〜2ヶ月で相場に変動が起こる可能性があります。購入希望の方は様子を見ながら早めに決断されることをオススメいたします。

高騰が続いている車種は、先週と変わりありません。むしろ加速しているイメージがあります。特にS2000スープラは勢いが止まりません。我々もオークションで良質車両を見つけては仕入れてくるのですが、購入を希望するユーザーが後を絶たない状況で、まだまだ車が足りません。買取を強化いたしておりますので、売却をご検討の方は、是非一度ご相談ください。

 

【購入】

86(AT/MT)・インプレッサ(GR系)・RX-7

 

【売却】

S2000・80スープラ・S15シルビア

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年6月8日

2019年6月2週目 中古車相場速報


先週の予想は「横ばい〜若干上昇」 結果は?

ボーナス商戦を迎える6月がスタートしました。例年6月から相場は上昇傾向にありますが、今年度はどのような動きになっているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年5月最終週 中古車相場速報 

 

4〜5月の相場の動きを見ていると、2018年度と2019年度はほとんど同じ動きを辿っています。つまり、相場の動きはほぼ例年通りと言って良いと思います。そうなると、6月はボーナス商戦で相場が上昇傾向にありますが、それは例年2週目(今年度で言えば3週目)以降の話。はじめの週は、先週からの流れ車両や、様子見で次週に持ち越す車両など、売ってこない出品店が多く、極端に上がらず徐々にというところです。データ上で見ると落札単価は若干上がっています。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  5月4週 5月5週
USS東京 14,653台 13,461台
USS名古屋 10,390台 10,173台
HAA神戸 5,695台 5,576台

次週6月3週目 2週にかけ相場は上昇の予想

相場の動きが例年通りであれば、ボーナス商戦へ向けて確実に上がってくるでしょう。全体の相場で行けば3万円前後は上がると思われます。その翌週は更に3万円前後上がると思われます。購入を検討されている方は、ボーナス支給日を待たず、早めに行動されることをオススメいたします。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

RX-7相場

予想通り、86/BRZは引き続き安値を推移しておりますので、購入するには良いタイミングだと思われます。そんな中、RX-7の流通量が増加傾向にあります。必ずしも状態が比例するわけではありませんが、分母が増えれば良質車も増えてきます。相場自体大幅に下がることはありませんが、良質のRX-7を見つけやすい状況にありますので、この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

また、先週同様S2000が際立って高値で流通しております。弊社といたしましてもS2000が足りない状況ですので是非お譲り下さい。高価買取いたします!

 

【購入】

86(AT/MT)・インプレッサ(GD/GV系)・RX-7

 

【売却】

S2000・S15シルビア・80スープラ

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年6月3日

2019年5月最終週 中古車相場速報


先週の予想は「最終週の相場は下降」 結果は?

異例の10連休、そして令和がスタートするということで例年とは違う動きのため、相場が非常に読みにくいと予想された5月でしたが、結果はどうだったのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年5月4週目 中古車相場速報

 

結果から言えば、USS東京・名古屋は2018年とほとんど変わらない相場の動きとなりました。例年、GW明けは相場が上がり始めて月末になると落ち込む、という流れです。今年も同様の動きとなっており、月末のUSS東京・名古屋は全体の相場は下がった形となります。

尚、HAA神戸に関してはUSSグループとなってから出品台数の落ち込みや、応札の減少などにより例年と違った動きとなっております。また、5月31日が金曜のため、同週開催は6月1週となり他2会場とは違った相場となっております。

全体を見ても、出品台数に大きな動きはあまりなかったと言えます。しかし、月末ということもあり、売上を作る出品店は早めに売り切りを付け、逆に余裕のある出品店は6月の相場の高騰を見越して出品取り消し・流札といった形をとっています。結果、全体的な相場は下がったと言えるでしょう。これは先週予想した通りの流れになっています。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  5月4週 5月5週(神戸6月1週)
USS東京 14,769台 14,653台
USS名古屋 11,269台 10,390台
HAA神戸 6,326台 5,695台

次週6月2週目 相場は横ばい〜若干上昇の予想

例年6月はボーナス商戦もあり、後半に向けて相場が上がっていきます。とはいえ、2週目は横ばい〜若干の上昇、3〜4週がピークになると予想していますので、購入であれば6月2週目までは狙い目だと考えられます。理由としては、5月に余裕のある出品店がスライドして出品しているので、2週目に無理に売り切ってこないということです。ボーナスを待って相場が上がってから購入するよりも、前倒しすればお買い得車が手に入ります。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

GDBインプレッサ涙目

 

今週も先週同様にインプレッサが安く仕入れられています。また86も前期は引き続き、そして後期が台数も増加しており同様に安く仕入れられております。この2車種は暫くの間相場が低めになると予想されますので、購入希望のお客様は相場が低いうちにご検討下さい。

また、先週同様S2000が際立って高値で流通しております。同時にS15シルビアもかなり高騰しております。実走行でパーツが入っている車両は未だに人気を集めておりますので、現在売却をご検討の方は、下記お問い合わせより無料査定のご予約をお願いします。

 

【購入】

86(AT/MT)・インプレッサ(GD/GV系)・35GT-R

 

【売却】

S2000・S15シルビア・80スープラ

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年5月25日

2019年5月4週目 中古車相場速報


今週の相場は横ばい〜上昇傾向の予想だったが結果は?

連休が終わり、日常を取り戻しつつある中、少しずつ中古車市場の売買にも動きが出てきた感があります。先週の名古屋での出品台数の急激な増加、その結果により今週のオークション相場はどのように変化したのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年5月3週目 中古車相場速報

 

今週は東京会場にて25周年記念オークションが開催されました。そのため、出品台数は約1,000台増加となっており、落札店の応札も活発になりました。そのため、全体的な相場は先週よりも上昇しております。逆に名古屋会場は2,000台減となっています。しかし、こちらも全体的な相場は上昇となっております。HAA神戸は出品台数はほぼ変わらずですが、こちらも全体的に相場は上昇という結果に終わっております。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場 5月3週 5月4週
USS東京 13,863台 14,769台
USS名古屋 13,280台 11,269台
HAA神戸 6,295台 6,326台

 

次週5月5週目 最終週の相場は下降の予想

例年5月は連休の販売の落ち込みから、各社オークションでの売上確保に動いているため、最終週である次週は安めでも売り切ってくることが予想されます。ただし、例年6月以降は相場は上昇方向にあるので、余裕のある会社は無理に売り切ってきません。そのため、2極化することが予想され、全体の相場は下降方向に向かうと思われます。

また、6月は相場の上昇が予想されるため、購入を検討されている方は、5月仕入れの車両を狙うのがオススメです。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

S2000高価買取中の画像

 

今週のオークションではインプレッサ、35GT-Rが安く仕入れられています。現在お探しの方はまずはお問い合わせの上、ご来店下さい。また、S2000が際立って高値で流通しております。各店ともにS2000の在庫数が減っているため、今まで以上に高価買取が可能となります。現在売却をご検討の方は、下記お問い合わせより無料査定のご予約をお願いします。

 

【購入】

86(AT/MT)・35GT-R・インプレッサ

 

【売却】

S2000・S15シルビア・80スープラ

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

 

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年5月21日

2019年5月3週目 中古車相場速報


今週は出品台数増加、相場横ばいの予想!結果はいかに!?

5月最初のオークションだった先週は、予想に反して相場がそこまで上がりませんでした。それは異例の10連休が大きく影響したと考えられ、3週目の今回は出品台数・相場ともに上昇と予想しておりました。この結果はどうだったのかを検証してみたいと思います。

 

前回のブログ 令和初回!5月2週目の中古車相場速報

 

主要3回場ともに出品台数は増加しており、USS名古屋に関しては4,000台以上増加という結果に終わりました。名古屋会場の大きな要因としては、イベント(オークションでは定期的に開催されるもの)が開催されたためと思われます。このイベントに合わせ出品が集中し、急激な台数増加につながったと考えられます。全体的なスポーツカーの相場は横ばいといったところでした。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場 5月2週 5月3週
USS東京 12,736台 13,863台
USS名古屋 9,196台 13,280台
HAA神戸 6,754台 6,295台

 

次週5月4週目の相場は横ばい〜上昇の予想

5月4週目はUSS東京でイベント開催となるため、出品台数の増加が見込めます。それに合わせ、オークション参加業者の活発な応札が期待できるため、相場は上昇方向に動くと予想されます。しかし、それ以外の会場では現在の動きの鈍い小売市場で苦戦している業者が、安い価格にて売り切ってくることも予想できますので、全体平均で見れば横ばいといったイメージになると思われます。

 

現在の購入・売却のおすすめ車両はこちら

スープラ高価買取の画像

 

今回のオークションでGTNETでは多数の車両を仕入れることができました。これらの新規入庫車両はかなりお買い得となっているので、この情報をご覧になった方はまずはお問い合わせしてみるのも良いでしょう。下記の購入オススメ車両の中にお探しのお車があれば、まずはお問い合わせを!

 

【購入】

86(AT)・86(MT)・CR-ZインプレッサGD系

【売却】

80スープラ・S15シルビア・FD/EKシビック

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン   GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年5月16日

令和初回!5月2週目の中古車相場速報


中古車相場予報士「いしてつ」が、毎週通っているオークション会場での中古車の動きと、それに伴い変化する相場についてブログを更新していきます。

 

予想は全体的に相場上昇。結果はいかに!?

元号が令和に変わり、異例の10連休となったGWが明け、オークションが再開されました。例年で行けば連休前に相場が下がり、明けに相場が上がるというのが一般的ですが、今回は10連休が影響したためか、少し様子が違うようでした。

 

まず、USS東京の出品台数が4月4週14,054台→5月2週目12,736台と約1,300台減少しています。例年は出品台数が横ばい〜上昇するのですが、今回は減少。また、連休中の国内での動きが鈍っていたため、オークションでの応札が弱い感じがありました。(USS名古屋、HAA神戸は出品台数増加)

 

実際に弊社でも相場が上がることを予想していたため、仕入れを期待できませんでしたが、思いもよらぬ価格にて落札できている車両がございます。こういった車両はお買い得車両となっておりますので、購入を希望されるお客様はこういった車両はオススメです。

 

安く仕入れられている車両はお店にお問い合わせをいただき、掘り出し物が見つかるようであれば購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場 4月4週 5月2週
USS東京 14,054台 12,736台
USS名古屋 8,960台 9,196台
HAA神戸 5,805台 6,754台

5月3週目は出品台数増加、相場横ばいの予想

2週目のオークションで流れた車両が再出品となり、プラス新規出品があるため、出品台数は増加の方向に、そして相場は横ばいと予想しています。

 

小売でも連休が明けてから、週末を迎え少しずつ動きが出てきておりますので、徐々にオークション相場にも影響が出てくると考えられております。

 

現在の購入・売却のおすすめ車両はこちら

 

【購入】

86(AT)・CR-ZインプレッサGD系

 

【売却】

86(MT)・80スープラ・32/33/34GT-R・EKシビック

 

購入に関しては、3車種ともに流通台数が増加しており相場が下がっております。 売却は慢性的に品薄状態という状況ですが、特に80スープラとEKシビックは高値を付けておりますので、このタイミングで売却を検討するのは良いと考えられます。まずは一度お問い合わせをいただき、現状の相場と在庫、及び買取額等をご確認いただくことをオススメいたします。

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

 

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)
19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。

 

2012年2月12日

☆小さくないMINI☆


こんにちはさぶちゃんです!

今日はまだ市場に台数の少ないお車で~す(^_^)/

平成23年式 クーパー クロスオーバー 

修復歴無し ノーマル ワンオーナー車です。

走行距離はなんと・・・6,500kmです!!!

色もめずらしい コズミックブルーメタリック!!!

ご興味のある方はお近くのGTNETまでご連絡くださーい。

GTNETではMINIや輸入車でもどんどん出張査定致しますよー

オーナーの皆様、査定依頼くださーい。

ご依頼は簡単!もちろん無料です!//www.gtnet.co.jp/flow/flow01.asp
携帯版はコチラhttp://mob.gtnet.co.jp/flow/flow01.asp

査定依頼をお待ちしておりま~す!



スポーツカーの中古車情報ならGTNET