GTNET相場速報

スポーツカー専門 GTNET

  1. スポーツカーの中古車ならGTNET
  2. GTNET相場速報

GTNET相場速報

GTNET埼玉048-499-3300
2019年9月7日

2019年8月5週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は横ばい〜上昇」 結果は?

8月4週目の相場は予想ほどの急上昇とはならず、若干の上昇にとどまりましたが、最終となる8月5週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ  2019年8月4週目 中古車相場速報

 

お盆明けの4週目のオークションは相場の急上昇が予想されましたが、そこまでの上昇とはならず、むしろ名古屋に関しては「新会場オープン6周年記念」にも関わらず相場が下降という結果に終わりました。こういった流れのでは相場上昇タイミングのずれ込みにより最終週に相場が上昇することがあるため、上昇すると予想していました。結果を見ると東京・名古屋は大幅に相場が上がっています。逆に神戸は下がるという形で終わりました。小売の動きを見ても、お盆明け確実に動きが良くなっているので、国内需要は増えており、その影響で相場が上がっているのは間違いないと言えるでしょう。また、為替も1ドル106.12円ほどとなっており、輸出がまだまだ伸びていないと考えられます。

 

【主要オークション会場出品台数・落札単価】

会 場  8月4週 8月5週 落札単価(前回比)
USS東京 13,256台 13,897台 982千円(+59)
USS名古屋 12,789台 10,573台 1,108千円(+24)
HAA神戸 8,359台 5,755台 672千円(-15)

次週9月1週目 相場は横ばい〜上昇の予想

各月最終週のオークションの後、つまり翌月月初はオークションは落ち着きを見せます。しかし、この9月はお盆明けの相場上昇タイミングのずれ込みと、10月の増税前の駆け込み需要を考えると、落ち着くことはなく、横ばいから上昇すると予想されます。その後、2〜3週目に向けピークを迎えると予想されるため、相場は最悪横ばい、または右肩上がりで上昇すると予想されます。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら


ランサーエボ9MR
ランサー エボ9MR:https://bit.ly/2k972GW

今週もCT系ランサーが安く落札できております。夏場の4WD系の値動きという感じですが、錆や重度の修復歴車両が多く、良質車両が少ない中この内容の車両がこの価格帯で手に入る、というのは我々仕入担当からしてもかなりありがたい話。仕入額に合わせてお求めやすい価格帯にて店頭販売いたしておりますので、このチャンスをお見逃しなく!!

 

【購入】

CT系ランサー・CR-ZBRZ

 

【売却】

スカイラインGT-RRX-7S2000

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年9月7日

2019年8月4週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は急上昇」 結果は?

8月2週目の相場は予想通り下降となりましたが、お盆明けの8月4週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年8月2週目 中古車相場速報

 

8月2週目のオークションはお休みムードが漂い、かなり落ち着いた状況となり、相場も比例して下降する結果となりました。お盆明けの4週目は東京・神戸は相場が上昇、名古屋は下降という結果となりました。上昇した東京・神戸も予想していたほどの急上昇は見せず、若干の上昇にとどまりました。しかしながら、現場では出品台数が多いにも関わらず、なかなか落札できないほど相場が上昇していたように感じました。増税前にしてスポーツカーを含む高額車両の応札が活発に行われ、相場の基盤を生成する価格帯の車両がそれほど動いていないと考えられえます。為替も1ドル106.5円ほどとなり、8月初旬ほどとなり、輸出もまだ少し落ち着いている状況と考えられます。

 

【主要オークション会場出品台数・落札単価】

会 場  8月2週 8月4週 落札単価(前回比)
USS東京 10,097台 13,256台 923千円(+7)
USS名古屋 7,597台 12,789台 1,084千円(-15)
HAA神戸 3,723台 8,359台 673千円(+14)

次週8月5週目 相場は横ばい〜上昇の予想

お盆明けのオークションが意外な結果に終わりましたが、このような流れになる年は、翌週の8月最終週から9月に向け相場が上がることがあります。また、増税前の駆け込み需要を考えると、9月前半は相場の高騰が予想されるため、8月4週目は様子見、最終週は9月に向け売買が活発化、という可能性があるので注目していきたいところです。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら


86オレンジ

86https://bit.ly/2lAMrM7 

全体的な安いとは言いにくいのですが、お盆前に比べお盆明けの出品台数も少し回復した86。その中で厳選して仕入を行っておりますが、MTでお手頃価格の車両も出ているのは事実。これらの車両を取りこぼしなく仕入れているGTNETの86は自身を持ってオススメできます。お客様のご希望を店舗スタッフに相談して、希望に合った一台を探してもらうのは一つの手段として有効です。

また、買取では現在BCNR33 スカイラインGT-Rが狙い目です。元々販売台数の少ない車種で、25年ルール解禁を目前に控えた33は現在相場が急上昇中です。売却を検討していたオーナー様は、是非一度査定をご検討下さい。チャンスです!!

 

【購入】

86・CR-ZBRZ

 

【売却】

BCNR33スカイラインGT-R・RX-7S2000

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年9月7日

2019年8月2週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は急落」 結果は?

8月1週目の相場は予想通り下降となりましたが8月2週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年8月1週目 中古車相場速報

 

売り・買いともに控えめとなった8月1週目は東京・関西と相場が下がっておりましたが、2周めに入り、その動きは更に加速し、オークション相場に顕著に見られるようになりました。結果としては主要3会場ともに大幅に下降という結果に終わっております。現場レベルでも応札は非常に少なく、出品車両も流してお盆明けの競りに持ち越しというものが多く見受けられました。陸送関係も全てストップするため、遠方からや海外の買付もストップ。既にお休みムードに包まれたオークションとなりました。

 

【主要オークション会場出品台数・落札単価】

会 場  8月1週 8月2週 落札単価(前回比)
USS東京 11,629台 10,097台 916千円(-54)
USS名古屋 8,607台 7,597台 1,099千円(-64)
HAA神戸 4,796台 3,723台 673千円(-26)

次週8月4週目 相場は急上昇の予想

例年、連休明けのオークションは相場が急上昇します。お盆は一般的な中古車販売店は営業をしていることが多く、供給がない中でも販売されるため、これらの販売店は連休明けのオークションで力を入れて仕入を行います。そのため、連休明けは相場が高騰します。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

CR-Z

CR-Zhttps://bit.ly/2kxu2zu

 

CR-Z がお手頃な価格帯で落札されております。AA流通量を見ても、安定しており入手もしやすい状況となっております。ハイブリッドスポーツとしてMT設定のある車両なので、未だに人気の車種となっております。燃費も魅力的なので、相場の下がっている今購入してみてはいかがでしょうか。

 

【購入】

CR-Z・BRZ・CT系ランサー

 

【売却】

スープラRX-7シルビアS2000

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年9月1日

2019年8月1週目 中古車相場速報


先週の予想は「2週に渡って下降」 結果は?

7月4週目の相場は上昇となりましたが8月1週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年7月4週目 中古車相場速報

 

7月4週目のオークションは東京・名古屋の相場が上昇したという結果に終わりました。 全体的な流れとしては概ね例年通りですが、8月に入りどのように変動してきたでしょうか。東京・神戸は大幅に相場が下がっております。これは7月最終週のオークションにて売買を済ませ、月初の落ち着きムード、そしてお盆休みに向け売り・買いともに控えるため、このような結果となっております。また、為替も7月末から8月に入り1〜2円円高となったため、輸出も落ち着いていたと思われます。

 

【主要オークション会場出品台数・落札単価】

会 場  7月4週 8月1週 落札単価(前回比)
USS東京 13,542台 11,629台 970千円(-46)
USS名古屋 10,291台 8,607台 1,163千円(+1)
HAA神戸 5,643台 4,796台 699千円(-41)

次週8月2週目 相場は急落の予想

8月1・2週目は2週に渡って相場が下降する予想でしたが、2週目は更に大幅に下降するでしょう。最長9連休となる今年の夏休みは影響が大きく、小売市場もあまり動いていない上に、夏休み前のオークションは出品者料が激減するため、応札はかなり少なくなる予想です。本格的な動きはお盆明けの22日以降になると思われます。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

ランエボ9
ランサーエボ:https://bit.ly/2LfTMuN

 

先週同様、CT系ランサーが安値で落札されています。修復歴有り・無しともにサビの少ない車両も出ており、比較的安価にて購入が可能となっております。

スープラRX-7シルビアS2000も引き続き高値をキープしております。売却を検討されている方は、確実に高価買取が期待できますので、まずは一度お問い合わせ下さい

 

【購入】

86/BRZ(過走行車両)・CT系ランサー・CR-Z

 

【売却】

スープラ・RX-7・シルビア・S2000

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年8月2日

2019年7月4週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は横ばい」 結果は?

7月3週目の相場は上昇となりましたが7月4週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年7月3週目 中古車相場速報 

 

7月3週目のオークションは東京・名古屋の相場が上昇したという結果に終わりました。 全体的な流れとしては例年通りですが、最終週となる4週目はどうだったかとみると、全体的に以下のような結果となりました。今年は選挙の兼ね合い、また月末も絡むため横ばいと予想しましたが、結果的には上昇という形で終わりました。前年の為替を見ても7月24日時点では111.19円で今年は108.17円と約3円の円高ですが相場が上昇したということは国内の中古車市場の動きが活発と見て良いでしょう。現場の感覚で言えば販売増、買取減といったイメージですが、オークション出品台数を見ると増加しておりますので、全国的にはどちらも活発に動いていると見られます。

 

【主要オークション会場出品台数・落札単価】

会 場  7月3週 7月4週 落札単価(前回比)
USS東京 12,670台 13,542台 1,016千円(+9)
USS名古屋 9,977台 10,291台 1,162千円(+31)
HAA神戸 5,563台 5,643台 740千円(-4)

次週8月1週目 相場は2週に渡って下降の予想

7月が終わり8月に向かって下降するのが例年の動きです。8月はお盆があるため、オークション関係が1週間休みとなり、流通がストップいたします。8月1・2週は、出品・相差ともに減少するため相場は下降方向に向かいます。無理に売ってこないため、必ずしも「安く買える」という意味ではありませんが、全体的な落札単価は下降方向に向かうでしょう。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

00510000171000960891

ランサーエボ9MR:https://bit.ly/2LKf3Oz

 

先週同様、86/BRZはMT/ATともに相場は高値横ばいという状況が続いております。唯一安く仕入れられているのは10万kmを超えるような過走行車両となります。小売の車両価格が100万円を切る車両が多数出てきておりますので、チューニングベースなどにはもってこいだと思います。エンジンはタイミングチェーンとなっているため、以前ほど気にすることも減りましたが、実際にそれだけ走行しているのも事実ですので、購入前には必ず現車確認を行い、予防整備や、保証の加入をオススメいたします。

また、今週はCT系ランサーが安値で落札されています。季節的なものもあり4WDはお買い得な季節です。この機会に購入されることをオススメいたします。ただし、CT系ランサーは下回りのサビ・腐食が出やす車両のため、購入時には必ず下回りを覗くことを忘れないようにお願いします。

 

【購入】

86/BRZ(過走行車両)・CT系ランサー・CR-Z

 

【売却】

86(MT・決まりもの)RX-7S2000・GDインプレッサ涙目

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年7月24日

2019年7月3週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は上昇」 結果は?

7月2週目の相場は全国的に上昇となりましたが7月3週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年7月2週目 中古車相場速報

 

7月2週目のオークションは買取案件減少から出品車両が横ばいとなり、応札が集中して全国的に相場が上昇したという結果に終わりました。この流れは例年通りとなっており、3週目は更に加速されると考えられておりました。実際に終わってみればやはり東京・名古屋の相場は上昇となります。特に3連休後となったためオークション会場では応札が集中して高値で落札されていきました。成約率も上がっており、小売市場では在庫が必要とされているのがよくわかります。

 

【主要オークション会場出品台数・落札単価】

会 場  7月2週 7月3週 落札単価(前回比)
USS東京 12,646台 12,670台 1,007千円(+35)
USS名古屋 10,041台 9,977台 1,131千円(+33)
HAA神戸 5,349台 5,563台 744千円(-17)

次週7月4週目 相場は横ばいの予想

21日の選挙もあり、客足は鈍る予想。そのため小売市場は動きが一旦落ち着きを見せるとともに、月末の相場下降で全体的には横ばいになると予想いたします。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

RX-7タイプRバサーストR
RX-7タイプRバサーストR:https://bit.ly/2SqFj1

 

先週同様、86/BRZはMT/ATともに相場が上昇しています。後期のTRDエアロ装着車などは私の予定していた価格の30万円も上の金額で落札されていきました。

また、先週のRX-7 スピリットR タイプAの高額落札の影響か、RX-7が今までにない相場になっています。東京に6型のホワイトが2台出品されていましたが、店頭価格が400〜500万円になると予想される価格帯で落札されております。特にこの2台の大きな特徴としては6型・ホワイト・距離薄、ということです。これらの要素を持った車両は今後相場が崩れることは考えにくいでしょう。RX-7の売却をお考えのお客様。確実に高価買取が期待できますので、是非GTNETにご相談下さい。

逆に相場が下がっているのはWRX、CR-Zなどとなります。出品台数が伸び悩んでいる状況にあるので、全体的に状態の良い車両は相場が上昇気味となっております。

 

【購入】

インプレッサ(GD丸目・涙目・GV・GR系)・WRX・CR-Z

 

【売却】

RX-7・S2000・GDインプレッサ涙目

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年7月21日

2019年7月2週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は横ばい〜上昇」 結果は?

7月1週目の相場は東京は横ばい〜下降気味、名古屋・神戸は上昇となりましたが7月2週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年7月1週目 中古車相場速報

 

7月1週目のオークションは月初と悪天候が重なり少し落ち着いた結果となりましたが、2週目は結果から言うと全体的に上昇といったイメージです。要因としては1週目の悪天候から通常通りの動きに戻り、7月中は上昇という流れになっています。特に買取案件が減少している時期ですので、出品車両が増加せず、応札が集中するという状況のためだと考えられます。全国的にこの状況が当てはまっていると考えられます。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  7月1週 7月2週
USS東京 12,699台 12,646台
USS名古屋 9,682台 10,041台
HAA神戸 5,383台 5,349台

次週7月3週目 相場は上昇の予想

相場が例年通りの動きに戻っています。そうなると3週目は更に相場が上昇するわけですが、今年は3連休があるため、そこでの販売が期待されます。つまり3連休後の3週目は各社仕入れを強化してくるため、活発な応札が期待されます。全国的に見て相場は上昇方向に向かうと予想されます。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

RX-7スピリットR
RX-7スピリットR:https://bit.ly/2LxJojc

 

86/BRZはMT/ATともに相場が上昇しています。特にMT、エアロ付き、カスタム車両などはかなり高額になっており、実際に小売市場でもかなり動きが良くなっています。

インプレッサのGD系の中でも涙目の低走行車両は相場が上昇しております。それ以外のインプレッサは比較的安値となっているので、購入希望の方は、まだまだチャンスありです。

また、業界内でもかなり話題となっておりますが、東京のオークションでRX-7 スピリットR タイプAの極上車が出品され、新車価格の2倍近い価格帯にせまる勢いで落札されました。この車両がどのようになるのかはわかりませんが、確実に今までにない相場が形成されているのは間違いありません。RX-7の売却をお考えのお客様。確実に高価買取が期待できますので、是非GTNETにご相談下さい。

 

【購入】

インプレッサ(GD丸目・涙目・GV・GR系)・86AT

 

【売却】

RX-7・S2000・GDインプレッサ涙目

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年7月7日

2019年7月1週目 中古車相場速報


先週の予想は「相場は横ばい、または下降」 結果は?

6月5週目の相場は全体は下降、車種によっては上昇となりましたが7月1週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年6月5週目 中古車相場速報

 

6月最終週は売り・買いともに活発に行われましたが、明けて7月1週目のオークションは出品台数は各会場ともに大幅に減少しております。6月中におおかたの売買を済ませた感があり、1週目は少し落ち着いていた印象です。また、東京会場に関しては、悪天候に見舞われたこともあり、来場者数、及び応札が減少し、激しく競り合うこともなく落札されるケースが目立ちました。そのため相場は横ばい〜下降気味。しかしながら天候も回復した名古屋、神戸は少ない車両を取り合う状況が見られ、全体的に相場が上がった印象となりました。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  6月5週 7月1週
USS東京 14,374台 12,699台
USS名古屋 11,068台 9,682台
HAA神戸 5,357台 5,383台

次週7月2週目 相場は横ばい〜高騰の予想

例年7月2週目以降に相場が上がるということは、先週もお伝えいたしましたが、1週目の相場が例年と違い、上がっていることから、選挙の影響や増税の懸念から少し違う動きを見せそうです。私の予想は横ばいと見込んでおります。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

NDロードスター_お買い得車両なんとか仕入れたNDロードスター:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/detail/00510000121000960766.html

 

86/BRZは先週に引き続き出品台数が横ばい〜減少傾向にあります。MTだけでなくATも高値をつけ始めているので、購入するのであれば現在庫の方がお買い得だと言えます。また、小売でも動きが良いので、今後相場が上がると予想されます。

 

インプレッサはGV・GR系は引き続き安値で落札できておりますが、GD系が少し高めになっております。小売市場での流通台数が減少傾向にあるため、競争率が上がってくるのでしょうか。

 

また、S15シルビアの勢いも加速しています。修復無し、10万km以内の良質車両は、いとも簡単に新車価格をオーバーし落札されています。店頭価格はおそらく300万円近くになるかと思います。売却を検討するなら今がチャンスです

 

また、先週同様NDロードスターが高値をつけています。しかしながら、このタイミングでもGTNETの仕入れネットワークで1台入庫しております。価格的にはかなりお買い得の車両となりますのでこの1台のみ購入のオススメ車両とさせていただきます。その他は依然高値を付けておりますので、確実に高価買取が期待できるでしょう。その際は、是非GTNETにご相談下さい。

 

【購入】

インプレッサ(GV・GR系)・86AT・NDロードスター

 

【売却】

S2000・NDロードスター・S15シルビア

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年7月4日

2019年6月5週目 中古車相場速報


先週の予想は「3会場とも相場は下降」 結果は?

6月4週目の相場は若干上昇となりましたが5週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年6月4週目 中古車相場速報

 

6月最終週は月末が週末ということもあり、オークションではそれに向けて売り・買いともに活発に行われた印象となりました。東京会場はその影響もあり出品台数が増加しております。残りの2会場は横ばい〜若干減少となっております。オークション全体の相場で見ると、3会場ともに相場は下降しております。しかし我々の扱うスポーツカーはそこまで下がっている印象はなく、むしろ人気車種の取り合いで、高くなっている印象を受けました。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  6月4週 6月5週
USS東京 13,694台 14,374台
USS名古屋 11,190台 11,068台
HAA神戸 5,835台 5,357台

次週7月1週目 相場は横ばい、または下降の予想

例年7月2週目以降に相場が上がります。そのため1週目は6月最終週の相場を引きずって、低めを推移するという流れです。また、7月は21日に選挙があるため、小売の動きが鈍ることが考えられます。2週目以降の相場に注目が集まります。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

ロードスター相場

在庫残りわずかのNDロードスターhttps://www.gtnet.co.jp/usedcar/detail/00510000711000950241.html

 

86/BRZは出品台数が減少傾向にあります。MT車両は相場が上昇しております。AT車両は横ばい〜下降といったところで、安価にて購入することができます。購入時期としてはATがオススメです。

 

インプレッサはGV・GR系は引き続き安値で落札できておりますが、GD系が少し高めになっております。小売市場での流通台数が減少傾向にあるため、競争率が上がってくるのでしょうか。

 

スープラS2000は引き続き高値をキープしております。それに続けと言わんばかりに、NDロードスターが高値をつけています。小売市場流通台数はピークの半分ほどとなっており、確実に取り合いの状況が続いております。このタイミングで売却を検討されれば、確実に高価買取が期待できるでしょう。その際は、是非GTNETにご相談下さい。

 

【購入】

86AT・S2000・インプレッサ(GV・GR系)

 

【売却】

80スープラ・S2000・NDロードスター

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。
2019年6月26日

2019年6月4週目 中古車相場速報


先週の予想は「引き続き相場は上昇」 結果は?

6月3週目の相場は若干上昇となりましたが4週目はどのように動いているのでしょうか。

 

前回のブログ 2019年6月3週目 中古車相場速報

 

店頭での小売は確実に動きが良くなっています。GTNET各店でも土日となればお客様の来店が増え、車を購入されていきます。そのため、新たに車両を仕入れる必要があるのですが、これが時期的に国内の販売店で起こっていることなので、仕入れの場であるオークションは車両の取り合いとなります。結果、相場が上がっているわけですが、先週の予想では全体的に相場が上昇と予想していましがた、主要3会場の結果を見ると東京・名古屋は若干下がるという結果に終わりました。神戸は予想通り上がっております。ただし、我々のメインであるスポーツカーはどの会場でも高めの相場を推移しているようでした。そのため、仕入れのペースが若干追いついていない状況となっております。

 

【主要オークション会場出品台数】

会 場  6月3週 6月4週
USS東京 12,949台 13,694台
USS名古屋 10,300台 11,190台
HAA神戸 5,740台 5,835台

次週6月5週目 3会場とも相場は下降の予想

これまでの動きでは若干のズレがあるとはいえ、ほぼ例年通りの相場の動きとなっています。小売市場でも購入者の動きがある状況が続いているので、相場もかなり近い動きが予想されます。次週は月末ということもあり相場は下がると考えられます。ここでの購入は魅力がありますので、小売市場では車両の取り合いが予想されると言えます。

 

現在の購入・売却のオススメ車両はこちら

スープラ相場走行距離2,900kmの80スープラ:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/detail/00510000121000960552.html

 

86/BRZは今週もまちまちといったところでした。特にエアロ付きMT車両などは地方に行けば行くほどニーズが集中し、光学にて落札されているように見受けられます。ノーマルAT車両は安定して安値をキープしていますので、購入にはチャンスと言えます。また、10万kmオーバーの車両もかなり増えてきました。こちらも同様に安く落札されていますので、チューニングベースや、走行距離を気にされない方はオススメです。

インプレッサランサーなどの4WD系が安く落札されています。特にインプレッサはGC系を除き全体的に安値で落札されていますので、購入を検討されている方は、狙い目だと言えます。

 

スープラS2000は現在のトレンドと言えるでしょう。今週も高額にて落札されていました。しかし、どちらも全国的に流通量が少なく、GTNETとしても必要な車両のため、苦戦を強いられながらも仕入れています。また、相場が高騰すると、良質車が流通するようになります。今まで大切に保管していた車両を、このタイミングで高値で売却されるためです。今週のオススメ車両には、価格ではなく、質という意味であえてこの2台を購入側に入れてみました。こちらは引き続き買取も強化いたしておりますので、売却をご検討の方は、是非一度ご相談ください。

 

【購入】

80スープラ・S2000・インプレッサ(GV・GR・GD系)

 

【売却】

80スープラ・S2000・S15シルビア

 

車種別相場検索はこちら:https://www.gtnet.co.jp/usedcar/souba/

 

GTNETへのお問い合わせはこちらボタン

GTNETへのお電話はこちらボタン

 

この記事を書いているのはこの人

GTNET横浜 店長 石川哲也(いしてつ)19歳で免許を取得してから20台以上の国産スポーツカーを乗り継いできた車好き。現在はGTNETの東日本の仕入れを担当。感覚だけの相場感ではなく、今までの経験と実績、そして様々なデータ収集をし裏付ける独自の相場予想を展開中。


スポーツカーの中古車情報ならGTNET